2022年6月26日週報

2022年6月26日週報

主日礼拝 No.69-13(第3632回)

【今月のみことば】
「愛する者たち、私たちは今すでに神の子どもです。やがてどのようになるのか、まだ明らかにされていません。しかし、私たちは、キリストが現れたときに、キリストに似た者になることは知っています。」
ヨハネの手紙第一 3章 2節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇18篇1-6節
賛美 新聖歌 4 小羊をば
祈り 
使徒信条
賛美 歌集 25 主イエスの聖名
賛美 歌集 33 主は御座におられる
聖書朗読 ルカ24:13-27
宣教 「救いの物語(旧約を振り返って)」
賛美 新聖歌 242 われに聞かしめよ
感謝
頌栄 新聖歌 60 天地こぞりて
祝祷 
後奏
報告 
 

【黙想】

  • 旧約聖書全体が指し示している中心的なことは何でしょうか。
  • あなたはどのようにして「目が開かれ」イエス様を救い主と信じることができましたか。

【本日の予定】

  • 墓園清掃
  • 牧師 午後大船渡

    【お知らせ・感謝】

  • 本日午後は次週に備えて墓園の清掃を行います(天候をみながら)。
  • 次週の召天者記念礼拝の奉仕は以下の通りです。なお、朝のテント設営は7:00現地集合で行います。6名以上の人手が必要ですのでよろしくお願いします。
  • 7月は岩手教会連合の「連合の月」となります。献金の案内と袋が週報ボックスに入っていますので祈りと捧げものをお願いいたします。
  • 7月18日(月)シオン錦秋湖を会場に「連合デイ」を開催します。久しぶりのリアル開催となります。昼食は各自持参となります。キャサリン宣教師も来られ、ハープ演奏と証しをしてくださいます。ゴスペルフラもあります。他教会の兄弟姉妹と交わりの時をもつ貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。
  • 本日の大船渡聖書バプテスト教会の午後礼拝には牧師が向かいます。行き帰りの道のりと礼拝の祝福をお祈りください。
  • 27日(月)3.11いわて教会ネットワークの各地で奉仕している皆さんのミーティングが宮古めぐみキリスト教会を会場に行われます。よい励ましと交わりの時となるようお祈りください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA