2022年6月19日週報

2022年6月19日週報

主日礼拝 No.69-12(第3631回)

【今月のみことば】
「愛する者たち、私たちは今すでに神の子どもです。やがてどのようになるのか、まだ明らかにされていません。しかし、私たちは、キリストが現れたときに、キリストに似た者になることは知っています。」
ヨハネの手紙第一 3章 2節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇100篇1-5節
賛美 新聖歌 3 天地の御神をば
祈り 
交読 交読12(詩篇33篇)
賛美 歌集 24 主の恵みは
賛美 歌集 34 あなたの恵みとそのあわれみを
聖書朗読 マラキ4:1-6(旧約 p.1635)
宣教 「神への口ごたえ」
賛美 新聖歌 359 罪深きこの身を
感謝 
頌栄 新聖歌 64 父なる神
祝祷 
後奏
報告 
 

【黙想】

  • あなたはマラキ書にあるような「口ごたえ」や「神との口論」を経験したことがありますか。
  • マラキ書が示す希望は、すでに主イエスが来られた今、私たちにとってどのような慰めでしょうか。

【本日の予定】

  • 父の日
  • 愛餐礼拝(夕拝)

    【お知らせ・感謝】

  • 本日は「父の日」を祝って、成人男性のみなさんにプレゼントがあります。どうぞ帰りにお受け取りください。
  • 先週行われたキャサリン宣教師によるハープコンサートには40名の参加のほか、ライブ配信をご覧になった方々がおられました。はじめて教会においでくださった方々もおられ感謝でした。
  • 本日18:00より愛餐礼拝(夕拝)を行います。どなたでもご参加ください。またふだん礼拝においでになれない方々の礼拝と交わりの場として祝福されますようお祈りください。
  • 次週の午後は7月3日の召天者記念礼拝のために墓園の清掃を行います。ご協力をよろしくお願いします。
  • 本日の大船渡聖書バプテスト教会の礼拝はリモートで北上礼拝に参加しています。次週は午後礼拝に牧師が向かいます。体調のすぐれない**沼兄のいやしのためにお祈りください。
  • 元ペルー宣教師、牧師であった田口吉元先生が17日に召されたとのことです。ご遺族の慰めを祈りましょう。

    →ハープコンサートの様子をご覧いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA