2022年3月20日週報

2022年3月20日週報

主日礼拝 No.68-51(第3618回)

【今月のみことば】
「こういうわけで、このように多くの証人たちが、雲のように私たちを取り巻いているのですから、私たちも、一切の重荷とまとわりつく罪を捨てて、自分の前に置かれている競走を、忍耐をもって走り続けようではありませんか。」
ヘブル人への手紙 12章 1節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇67篇1-4節
賛美 新聖歌 19 救いをなし給う
祈り 
交読 交読8(詩篇24篇)
賛美 歌集 08 命の日の限り
賛美 歌集 47 きみはわれのまぼろし
聖書朗読 ヘブル4:12-16
宣教 「私の弱さを知ってなお」
賛美 新聖歌 232 弱き者よ われにすべて
感謝 
頌栄 新聖歌 61 御恵みあふるる
祝祷 
後奏 
報告 
 

【黙想】

  • 両刃の剣のように鋭いみことばはどのように私たちの助けとなるのでしょうか。
  • イエス様が「私たちの」大祭司であるとはどういうことですか。

【本日の予定】

  • 18:00 愛餐礼拝(夕拝)

    【お知らせ・感謝】

  • 先主日の午後、3.11集会がオンラインで開催され、約90名の参加者がありました。沿岸各地の報告やキャサリン師のハープ演奏、大塚師のメッセージ、祈りの時がもたれました。後日、各地の祈りの課題がニュースレターにまとめられます、また、クリスチャン新聞にも記事が掲載される予定です。
  • 本日の夕方6時から愛餐礼拝(夕拝)が行われます。良き礼拝と交わりの時となるように、またどなたでもご参加ください。
  • 新年度の奉仕分担の希望を募ります。会堂後ろの掲示板前に用紙がありますので、書き込んでください。
  • 今週土曜日に岩手世の光協力会の総会がオンラインで開催され、牧師が出席します。
  • 本日の大船渡聖書バプテスト教会はリモートで北上礼拝に合流しています。次週は牧師が午後の礼拝に向かいます。
  • ウクライナ難民支援のための献金ボックスは次週で締め切ります。集まった献金はハンガーゼロ(国際飢餓対策)を通じて戦争難民の支援に用いられます。なお今週ハンガーゼロのスタッフが現地に向かうそうです。安全のためにお祈りください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA