2018年3月4日週報

2018年3月4日週報

主日礼拝 No.64-49(第3406回)

【今週のみことば】
「しかし、聖霊があなたがたの上に臨まれるとき、あなたがたは力を受けます。そして、エルサレム、ユダヤとサマリヤの全土、および地の果てにまで、わたしの証人となります。」使徒の働き 1章8節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇24篇7-10節
賛美 新聖歌 20 主の真実はくしきかな
祈り 
賛美 歌集 37 イエスが人に
告白 交読11と黙想
主の晩餐 信者の信仰の告白として
賛美 歌集 48 イエスはわたしの友
聖書朗読 使徒1:8-11
宣教 「その日が来るまで」
感謝 
賛美 新聖歌 148 夕べ雲焼くる
頌栄 新聖歌 60 天地こぞりて
祝祷 
後奏 
報告 

【黙想】

  • 弟子たちはどのような思いで天を見上げていたのでしょうか。
  • 主が帰って来られるまでの私たちのなすべきことは何でしょうか。

【本日の予定】

  • 役員選挙
  • 役員会

    【お知らせ・感謝】

  • 本日午後、役員選挙を行います。午後、都合の悪い方は事前投票をお願いします。選挙権のある方々の週報ボックスに投票用紙が入っています。
  • 先週、高校の卒業式がありました。新しい歩みを始める一人一人のために祈りましょう。
  • 次主日午後3時より「3.11集会」が行われます。参加者を迎えるためにご協力をよろしくお願いします。
  • 蔵王キリスト教会とあかねヶ丘キリスト教会から、それぞれ牧師就任式の案内が届いています。蔵王には辻和希師が、あかねヶ丘には渋谷望師が就任します。それぞれの祝福をお祈りください。牧師夫妻は蔵王の礼拝と就任式に向かいます。
  • 月報「緑の牧場」は都合により次週の発行です。ご了承ください。
    【被災地支援】

  • 3月11日(日)15:00〜17:30「3.11集会」が行われます。特別賛美をキャサリン・ポーター宣教師、盛岡月ヶ丘教会音楽部の皆さんがしてくださいます。また、3月で退任する、いっぽいっぽの坂西信吾師が証しをしてくださいます。
  • 一関ベース引き上げ準備のためにお祈りください。3月13日に高田さをり師が退出し、盛岡のオリーブ館にうつります。