2012年10月21日週報

2012年10月21日週報

主日礼拝(世の光の集い) No.59-30(第3122回)

【今週のみことば】
「こういうわけで、いつまでも残るものは信仰と希望と愛です。その中で一番すぐれているのは愛です。」コリント人への手紙第一13章13節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇36篇5-9節
賛美 新聖歌 11 ほめたたえよ 造り主を
祈り 
賛美と証 大宮香織さんを迎えて
聖書朗読 1コリント13:13
宣教 「いつまでも残るもの」
感謝 
賛美 ♩いつまでも残るのは
頌栄 新聖歌 62 天つみ民も
祝祷 
後奏 
報告

【本日の予定】

  • 世の光の集い午前/北上教会午後/盛岡みなみ

【報告】

  • 本日はようこそおいでくださいました。今日はラジオ「世の光」で週一度聖書からお話してくださっている関根先生と、音楽ゲストに大宮香織さんをお迎えしました。
    *ラジオ「世の光」は、月曜から土曜の毎朝5:15から放送されている5分間の番組で、電話やインターネットでもメッセージを聞くことができます。

  • 午後の集会は3時より盛岡みなみ教会で行われます。こちらも祝福されるようお祈りください。また可能な方は応援に駆けつけましょう。
  • 次週は定期総会が行われます。教会員の方はご出席ください。
  • 仮設住宅などで配布する子どもに対するストレスケアの冊子のサンプルが何冊かあります。興味のある方はどうぞ。

【被災地支援】

  • 明日22日は、牧師が山形市・小羊チャペルのボランティアチームを引率して気仙沼の仮設で「お茶っこ会」をします。働きと行き帰りが守られるようお祈りください。
  • 3.11ネットワーク・スタッフの高橋芳江さん(入院中)、キャサリンさんの回復のためにお祈りください。
  • 11月10日(土)に室根方面での被災地支援活動が予定されています。参加を希望される方は牧師まで申し出てください。