2020年5月3日週報

2020年5月3日週報

主日礼拝 No.67-5(第3519回)

【今月のみことば】
「心を尽くして主に拠り頼め。自分の悟りに頼るな。あなたの行く道すべてにおいて、主を知れ。主があなたの進む道をまっすぐにされる。」箴言 3章5節、6節

《礼拝次第》
前奏
招詞 詩篇148篇1-6節
賛美 新聖歌 102 主は命を
祈り
賛美 歌集 37 イエスが人に
交読 交読42(詩篇130篇)
祈り 赦しと希望を覚えて
賛美 歌集 35 御手の中で
聖書朗読 箴言3:5-6
宣教 「私の歩く道」」
賛美 新聖歌 298 主に任せよ
感謝
頌栄 新聖歌 63 父 御子 御霊の
祝祷
後奏
報告

【黙想】

  • 聖書が追い求めるように教えている「知恵」とは何ですか。
  • 私たちの生き方を確かにするものは何ですか。

    【お知らせ・感謝】

  • 本日は5月第一主日ですが、主の晩餐は延期しております。再び、パンと杯を分け合うことができる日が1日も早く訪れるよう祈り、待ち望みましょう。
  • 互いの身体と霊的な健康が守られ、支えられるよう祈りましょう。長い間緊張状態が続き、自由な交わりができないでいますが、連休明けに政府や自治体の対応にも何らかなの変化があるはずですので、今後の教会のあり方について新たな判断もなされます。どうぞ牧師と役員のためにもお祈りください。
  • 今月の月例会はお休みします。役員会は次主日の礼拝後に行います。
  • 岩手教会連合の諸教会、3.11いわて教会ネットワーク関係の諸教会も、それぞれオンライン礼拝に切り替えたり、集会との併用をするなど工夫しています。各教会の歩み、兄弟姉妹の健康と霊性が守られ、支えられるよう祈りましょう。連合祈りの輪もどうぞご覧になってください。
  • キャンプの開催ができなくなっているシオン錦秋湖、クラスを開けなっている神学校はそれぞれ経済的に厳しいなかにあります。祈りに覚えお献げください。また、海外でご奉仕しておられる宣教師たちが守られるようお祈りください。
  • 今月18〜19日予定されていた保守バプテスト同盟総会とチームワークミーティングはオンラインでの開催となりました。