2020年10月4日週報

2020年10月4日週報

主日礼拝・主の晩餐 No.67-27(第3541回)

【今月のみことば】
「聖書はすべて神の霊感によるもので、教えと戒めと矯正と義の訓練のために有益です。」
テモテ人への手紙第二 3章 16節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇84篇1-4節
賛美 新聖歌 21 輝く日を仰ぐとき
祈り 
賛美 歌集 37 イエスが人に
告白 交読44(詩篇139篇)と黙想
主の晩餐 信者の信仰の告白として
賛美 歌集 41 御霊に歩み
換気 (いつくしみ深き)
聖書朗読 第二テモテ 3:10-17
宣教 「なぜ聖書を読むのか」
賛美 新聖歌 38 わが目を開きて
感謝 
頌栄 新聖歌 60 天地こぞりて
祝祷 
後奏 

【黙想】

  • 困難な時代ほど、人々は真理を求めるものなのでしょうか。
  • なぜ私たちは聖書に留まりつづけ、読み続けるべきなのでしょうか。

【本日の予定】

  • 主の晩餐
  • 役員会

    【お知らせ・感謝】

  • 昨日は盛岡聖書バプテスト教会において、****兄と***姉の結婚式が祝福のうちに執り行われました。これからのお二人の歩みのために祈りましょう。
  • 本日は第一主日でしたので「主の晩餐」を行いました。今月も、互いに励まし合い、信仰に導かれる方が起こされるよう祈りつつ歩んでいきましょう。
  • ギデオン協会より、プレゼント用の新約聖書3種類各10冊を贈呈していただきました。コロナ禍にあって教会訪問も聖書配布の働きも出来ないためとのことです。新来会者等へのプレゼントとして利用します。
  • 次主日は「世界食料デー」を覚える主日となります。例年の「ひっつみ昼食」はありませんが、献金ボックスを用意しますのでご協力をお願いいたします。
  • 本日の大船渡聖書バプテスト教会の午後礼拝には、高橋和義先生が向かってくださいます。次週がリモートで北上の礼拝に合流します。
  • 「世の光放送」を制作配信している太平洋放送協会では、ネット時代のニーズに応えるために各種宣教団体と協力して「聖書チャンネルBRIDGE(ブリッジ)」という総合サイトを開設しました。様々な番組や聖書を学ぶための教材、子ども向けのコンテンツもあります。信頼できる内容のものばかりです。どうぞ利用ください。https://www.seishobridge.com