2020年10月11日週報

2020年10月11日週報

主日礼拝 No.67-28(第3542回)

【今月のみことば】
「聖書はすべて神の霊感によるもので、教えと戒めと矯正と義の訓練のために有益です。」
テモテへの手紙第二 3章 16節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇92篇1-4節
賛美 新聖歌 22 御神の愛をば
祈り 
主の祈り (正面の映像または週報裏面)
賛美 歌集 01 御前に集い
賛美 歌集 40 聖い御霊よ
換気 (いつも私を支え)
聖書朗読 創世記1:26-31
宣教 「たいせつなきみ」
賛美 新聖歌 137 聖なる 聖なる
感謝 
頌栄 新聖歌 61 御恵みあふるる
祝祷 
後奏 
報告

【黙想】

  • この世界のはじまりについて、聖書が教えている中心的なことな何ですか。
  • 聖書は、人間はどのような存在であると言っていますか。

【本日の予定】

  • 世界食料デー
  • 18:00 夕拝

    【お知らせ・感謝】

  • 本日は「世界食料デイ」を覚える日です。受付テーブルに献金ボックスがありますのでご協力をよろしくお願いいたします。
  • 今週15日(木)は保守バプテスト同盟主催の教職者対象のウェブセミナーが行われ、牧師が参加します、婦人会と祈祷会はお休みとなります。
  • 次主日午後は教会墓園の草刈、清掃を行います。各自で昼食を済ませ、現地集合でお願いします。墓園に行かない方で可能な方はゲストハスの掃除をお願いします。
  • 大船渡聖書バプテスト教会の本日の礼拝はリモートで北上礼拝に参加しています。次週は奥田久良師が向かわれます。
  • 世の光放送は、先週からメッセンジャーが日替わりではなく、週替わりに変更になりました。岩手での放送時間に変更はありません。引き続き祈り、ご支援ください。
    【役員会報告】

  • これからの予定や教会員の健康問題などを確認、共有しました。
  • 11月に依頼されていた気仙沼聖書バプテスト教会での牧師の説教奉仕はコロナ禍の影響を考慮し、辞退することとしました。
  • 納骨堂の外壁塗装(約37万円)を実施することしました。
  • コロナ対策の一環として、受付にアクリル版を設置することにしました。
  • クリスマス礼拝等の持ち方について検討しました。