2020年1月12日週報

2020年1月12日週報

主日礼拝 No.66-41(第3503回)

【今週のみことば】
「招かれる人は多いが、選ばれる人は少ないのです。」マタイの福音書 22章14節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇117篇
賛美 新聖歌 31 豊けき主の愛
祈り 
主の祈り
賛美 歌集 02 来たれイエスを
賛美 歌集 52 偉大な主
聖書朗読 マタイ22:1-14
宣教 「喜びと祝福に招かれたら」
感謝 
賛美 新聖歌 233 驚くばかりの
頌栄 新聖歌 62 天つみ民も
祝祷 
後奏 
報告 

【黙想】

  • 結婚披露宴にたとえられた神の救い・御国は、私たちに何をもたらすものでしょうか。
  • 神の救い・御国にふさわしい人とはどのような人でしょうか。

【本日の予定】

  • 18:00 愛餐礼拝

    【お知らせ・感謝】

  • 本日は第二主日ですので、午後6時より愛餐礼拝(夕拝)を行います。祝された礼拝と交わりの時となるようお祈りください。
  • 今週15日から21日まで牧師が冬季休暇を取ります。休養とリフレッシュのためにおいのりください。19日の礼拝では盛岡の武田浩兄がご奉仕してくださいます。
  • ペルーで主に日系人伝道のために派遣されていた川崎宣教師ご夫妻が、現地での働きを終え、帰国することになりました。時期は未定ですが、今年の10月頃までは現地で奉仕するとのことです。帰国後の日本での働きの導きのためにもお祈りください。
  • コンゴの石田宣教師からは、少し状況が落ち着きつつあり、エボラ出血熱まだ完全集結はしていないが、職員への給与の支払いもできるようになって来たとのことです。引き続きお祈りください。
  • 今月の連合「祈りの輪」が届きました。これまで担当しておられたウォン師が3月で退職されるにあたり、今回から盛岡教会の***兄が担当してくださることになりました。感謝。
  • 1月は同盟「ビジョン2030の月」です。開拓伝道や次世代指導者育成、宣教協力、災害支援など、同盟の柱となる働きのために祈り、献げましょう。
  • 9日(モク)東京の*****兄夫妻に女の赤ちゃんが無事に誕生したとのことです。***姉が駆けつけました。今後のために続けてお祈りください。