2018年8月5日週報

2018年8月5日週報

主日礼拝・主の晩餐 No.65-19(第3428回)

【今週のみことば】
「神を愛する人たち、すなわち、神のご計画にしたがって召された人たちのためには、すべてのことがともに働いて益となることを、私たちは知っています。」
ローマ人への手紙 8章28節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇18篇1-6節
賛美 新聖歌 35 告げよ主に
祈り 
賛美 歌集 37 イエスが人に
告白 交読49と黙想
主の晩餐 信者の信仰の告白として
賛美 歌集 47 きみはわれのまぼろし
聖書朗読 創世記50:15-21
宣教 「兄弟げんかの終わり」
感謝 
賛美 新聖歌 298 主に任せよ
頌栄 新聖歌 62 天つみ民も
祝祷 
後奏 
報告 

【黙想】

  • ヨセフはどのようにして兄弟たちとの確執を乗り越えることができたのでしょうか。
  • 周りの人たちとの関係で悩むとき、何を思い起こし、信頼すべきでしょうか。

【本日の予定】

  • 教会カフェ(カナダ交流・流しそうめん)

    【お知らせ・感謝】

  • 先週の子どもキャンプは大きな事故や怪我もなく、暑さの中でも守られ楽しく過ごすことができました。お祈りを感謝します。
  • 本日はカナダからのJETチームの皆さんが礼拝から出席しておられます。心から歓迎します。午後の流しそうめんでもご奉仕くださいます。
  • 西日本豪雨のための募金は本日で一旦締切ます。
  • 次週は牧師が夏期休暇のため不在となり、礼拝では高田さをり師がみことばをとりついでくださいます。午後は大船渡でのご奉仕とのことです。どうぞお祈りください。
  • 月報「みどりの牧場」は都合により次週の発行となります。
  • 7月の連合の月献金がまだな方はお早めにお願いします。
    【被災地支援】

  • 夏休みに入り、ふだん以上のボランティアが来県します。いつもより暑い日が多いですので、安全によい奉仕ができるようお祈りください。
  • 来年3月で撤退する「いっぽいっぽ交流センター」の買い手を探しているそうです。よい相手が見つかるようお祈りください。
  • 支援活動とともに進められて来た各地の開拓伝道の前進のために続けて祈りましょう。また被災各地にある既存の教会の励ましのために祈りましょう。