2016年10月9日週報

2016年10月9日週報

主日礼拝 No.63-28(第3333回)

【今週のみことば】
「山に登り、木を運んで来て、宮を建てよ。そうすれば、わたしはそれを喜び、わたしの栄光を現わそう。主は仰せられる。」ハガイ書 1章8節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇47篇1-4節
賛美 新聖歌 3 天地の御神をば
祈り 
主の祈り 
賛美 歌集 16 新しい歌を主に
賛美 歌集 27 尊きわが主
聖書朗読 ハガイ書1:1-11
宣教 「現状をよく考えよ」
感謝 
賛美 新聖歌 364 わが主イエスよひたすら
頌栄 新聖歌 62 天つみ民も
祝祷 
後奏 
報告 
 

【黙想】

  • 立ち止まってよく考えるべき問題、課題はありますか。
  • みことばに立って優先順位を見直すべきことはありますか。

【本日の予定】

  • 昼食時 CS教師会
  • 午後 役員会

【お知らせ・感謝】

  • 30日(日)に行われる学び会のために、テキストとして用いる「私は教会のメンバーです」を読んでおきましょう。まだ受け取っていない方は老林姉まで。
  • 10月は『「いわて世の光」の月』です。岩手宣教のために世の光が用いられるよう祈り、献げましょう。
  • 牧師は11日(火)〜17日(月)までCBグローバルのカンファレンスのためフィリピンに向かいます。ジョシー姉とご家族にもお会いする予定です。また16日の主日礼拝にはデイビッド師がおいでくださいます。
  • カレンダー類の注文(受付)23日までにお願いします。
  • 「心のリフレッシュ修養会」の案内が届いています。ヒューレット師、鈴木茂師(仙台教会)のリードで錦秋湖で行われます。

【被災地支援】

  • 先週も各地で支援活動が行われました。またいっぽいっぽではスタッフリトリートを行いました。それぞれの働き人を通して主の誠実と愛が証しさるよう、続けて祈りましょう。
  • 今週は大阪その他の地域から教会のボランティアチームが来られます。 
  • 大船渡の****スタッフは、これまで住んでいた仮設住宅を退出しなければならなくなり、近く引っ越す予定です。スムーズに守られ、これからの働きが守られるようお祈りください。