2015年9月27日週報

2015年9月27日週報

主日礼拝 No.62-26(第3279回)

【今週のみことば】
「あなたがたのうちに良い働きを始められた方は、キリスト・イエスの日が来るまでにそれを完成させてくださることを私は堅く信じているのです。」
ピリピ人への手紙 1章6節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇95篇1-3節
賛美 新聖歌 7 主のみいつと
祈り 
使徒信条 
賛美 歌集 19 主は栄光
賛美 歌集 29 大いなる方に
聖書朗読 ピリピ1:3-11
宣教 「いよいよ豊かに」
感謝 
賛美 歌集 30 ここも神の
頌栄 新聖歌 64 父なる神
祝祷 
後奏 
報告
 

【黙想】

  • 私たちのうちに始められた良い働きとはどのようなものですか。
  • その働きが完成に向かうとき、私たちの交わりや生活にどのような変化が起きますか。

【本日の予定】

  • 教会カフェ(BBQ)
  • 発送準備

【お知らせ・感謝】

  • 本日は礼拝後ただちに「教会カフェ」の準備にとりかかります。車は移動願います。
  • 今週1日(木)の婦人会と祈祷会には、コンゴで医療宣教をしておられる石田勝子宣教師がおいでくださることになりました。
  • 3日(土)午後、花巻広域公園で「キャンプリターンズ」が行われます。
  • 10月18日(日)の礼拝は関根弘興先生を迎えて「世の光の集い」として行われます。分かりやすいお話がありますので、ぜひ家族や友人をお誘いしましょう。
  • 9月は「同盟の月」です。捧げられた献金は宣教協力や同盟の諸事業のために用いられます。ぜひ覚えてお捧げください。
  • 次主日6日は臨時総会です。やむを得ず欠席なさる場合は委任状を提出願います。

【被災地支援】

  • 「三陸 星野富弘 花の詩画展」は好評のうちに昨日閉幕しました。2000名を越える来場者と、のべ200名を越えるスタッフとボランティアが与えられました。
  • 先週は大阪の教会チーム、宣教団のチームほか個人ボランティアが来られました。
  • 第三期のドイツ・インパクトチーム4名が一関ベースに到着しました。これから約十箇月の生活と働き、訓練が祝福されるようお祈りください。
  • 高橋和義師夫妻は一ヶ月休暇を取ります。リフレッシュのためお祈りください。