2015年2月22日週報

2015年2月22日週報

主日礼拝 No.61-48(第3248回)

【今週のみことば】
「そこで、わたしはあなたがたに言いますが、不正の富で、自分のために友をつくりなさい。そうしておけば、富がなくなったとき、彼らはあなたがたを、永遠の住まいに迎えるのです。」ルカの福音書 16章9節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇135篇1-3節
賛美 新聖歌 8 七日の旅路
祈り 
使徒信条 
賛美 歌集 08 命の日の限り
賛美 歌集 43 強くあれ雄々しくれ
聖書朗読 ルカ 16:1-18
宣教 「永遠の住まいに迎えてもらう備えをすべし」
感謝 
賛美 新聖歌 206 飼い主わが主よ
頌栄 新聖歌 63 父 御子 御霊の
終祷 
後奏 
報告

【本日の予定】

  • 昼食時 誕生会
  • 午後 発送準備

【お知らせ・感謝】

  • 本日は牧師が水沢教会での奉仕で不在のため盛岡から武田浩兄にみことばのご用をしていただきました。牧師は午後、引き続いて神学校の働きを紹介する学び会で奉仕します。
  • 次週は3月第一週ですが、次年度の計画を練るために役員会の時間を拡大します。そのため月例会はお休みとなりますので、ご了承ください。引き続き15日の役員選挙のためにお祈りください。
  • 「3.11集会」のための奉仕者を引き続き募集しています。受付、駐車場、下足、お茶それぞれ可能な方は奉仕分担表にお名前をお願いします。
  • 4月5日(日)のイースターに向けてイースターエッグ型クッキーとカードのプレゼントを渡すリストを作ります。22日までに名前と希望数などをご記入ください。

【被災地支援】

  • 昨日の震災4周年シンポジウムでの牧師の奉仕は守られました。
  • 今週はシンガポール、香港などからボランティアが来られます。働きが守られるようお祈りください。
  • 新年度の働きの更新のために現地スタッフの面談が、今週から順次行われる予定です。働きを振り返り感謝と期待を持って新年度も継続できるようお祈りください。
  • 3.11集会でメッセージの奉仕をする岩塚先生の準備のためにお祈りください。