2014年6月22日週報

2014年6月22日週報

 No.61-13(第3213回)

【今週のみことば】
「喜ぶ者といっしょに喜び、泣く者といっしょに泣きなさい。」
ローマ人への手紙12章15節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇100篇1-5節
賛美 新聖歌 229 千歳の岩よ
祈り 
使徒信条 
賛美 歌集 01 御前に集い
賛美 歌集 21 あなたこそ私の主
聖書朗読 ローマ12:15
宣教 「聖徒の交わり」
感謝 
賛美 新聖歌 343 罪に満てる世界
頌栄 新聖歌 65 恵みとまことに
祝祷 
後奏 
報告
 

【本日の予定】

  • とくにありません
  • 牧師/気仙沼〜大船渡礼拝奉仕

【お知らせ・感謝】

  • 本日は奥田久良師にみことばをとりついでいただきました。牧師は気仙沼と大船渡に出かけています。お祈りください。
  • 先週行われた「父の日ボウリング大会」は31名が参加しての楽しい時を過ごしました。来られた方々、今回は来られなかった方々のために続けて祈りましょう。
  • 保守バプテスト同盟主催で40〜50代の牧師たちのキャンプが行われ、今の時代に生かされているクリスチャン、教会の信仰告白について語り合う時を持ちました。
  • 次主日の午後は教会墓園の草刈と清掃作業を行います。7月6日の墓前礼拝に向けての準備ですのでご協力願います。今回の墓前礼拝では納骨式も合わせて行われます。
  • 牧師は明日、同盟役員会に出席するため仙台(神学校)に出かけます。

【被災地支援】

  • ドイツ・インパクトチームの皆さんは水曜日に岩手を発ち、東京での奉仕を終えてから7月10日に帰国します。6人の若者たちの歩みの祝福を祈りましょう。
  • JECA(日本福音キリスト教会連合)の全国総会で岩手開拓伝道委員会が設立されることとなり、いっぽいっぽ岩手と共に釜石・大槌・山田での働きが継続することとなりました。
  • 27日〜28日に竹下静さんが「いっぽいっぽ山田」でコンサートを行います。