2014年11月9日週報

2014年11月9日週報

主日礼拝 No.61-33(第3233回)

【今週のみことば】
「しかし、神に感謝します。神はいつでも、私たちを導いてキリストによる勝利の行列に加え、至る所で私たちを通して、キリストを知る知識のかおりを放ってくださいます。」コリント人への手紙第二 2章14節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇108篇1-6節
賛美 新聖歌 263 罪 咎を赦され 神の子とせられ
祈り 
主の祈り 
賛美 歌集 27 尊きわが主
賛美 歌集 55 よき力に守られて
聖書朗読 第二コリント2:12-17
宣教 「キリストの香り」
感謝 
賛美 新聖歌 394 成し給え汝が旨
頌栄 新聖歌 60 天地こぞりて
祝祷 
後奏 
報告 
 「子ども祝福式」

【黙想】

  • 弱さや問題が多くても、キリストにあってどのような望みを持っていられるでしょうか。
  • キリストの香りとは何ですか。

【本日の予定】

  • 子ども祝福式
  • CS教師会

【お知らせ・感謝】

  • 本日は礼拝に引き続いて子ども祝福式を行います。子どもたちの成長と家庭の祝福を祈りましょう。
  • 昨日は、有志で教会墓園の草刈と雪囲い作業を行いました。参加してくださった皆さんありがとうございました。
  • 明日、牧師は保守バプテスト同盟の役員会のため仙台に向かいます。往復の運転と会議が導かれるようお祈りください。
  • 次週は「連合教会訪問デイ」となります。北上からは水沢教会に菊池善治兄と数名ででかけます。
  • 一泊修養会が近づいています。祝福された時となるようお祈りください。
  • 検査の結果、病の見つかった**姉のためにお祈りください。12月はじめに手術があり、続けて治療が計画されています。

【被災地支援】

  • 今週は岡山、札幌ほかからボランティアが来てくださいます。
  • 14日(金)来年秋に計画されている星野富弘展のため、近藤師と小山スタッフが群馬の星野氏を訪問します。
  • 引き続き、宮古エリアでは布草履の材料にするための古着浴衣を募集しています。
  • いっぽっぽ岩手ではスタッフ車両を廃車にせざるを得なくなり、急きょ代わりの車を求めています。適当なものが与えられるようお祈りください。