2012年9月30日週報

2012年9月30日週報

主日礼拝 No.59-27(第3119回)

【今週のみことば】
「苦難の日にはわたしを呼び求めよ。わたしはあなたを助け出そう。あなたはわたしをあがめよう。」」詩篇50篇15節

《礼拝次第》
前奏
招詞 詩篇24篇7-10節
賛美 新聖歌 6 いざや共に
祈り 
交読 29
賛美 歌集 46 大いなる方に
賛美 歌集 62 主の御言葉待ち望む
聖書朗読 1テサロニケ3:1-6
宣教 「苦難があっても」
感謝 
賛美 新聖歌 366 正しくきよくあらまし
頌栄 新聖歌 65 恵みとまことに
祝祷 
後奏 
報告 
 

【黙想】

  • なぜ神様は私たちの人生から苦難を取り除かないのでしょうか。
  • 苦難に対してどのような備えや励ましがあれば信仰と愛に堅く立つことができるでしょうか。

【本日の予定】

  • 昼食時 誕生会
  • 午後 発送準備

【報告】

  • 昨日、英語教室で奉仕してくださっていた**姉の****兄との結婚式が宇都宮で行われました。お二人の歩みが祝されるよう祈りましょう。皆さんからのお祝いは牧師夫妻がお届けしました。
  • 今週土曜日、午後2時より花巻広域公園でキャンプリターンズが行われます。どうぞご参加ください。
  • 10月14日は福島第一聖書バプテスト教会副牧師の佐藤将司先生を招いての聖書学校です。原発事故の後、長期の流浪生活を余儀なくされた皆さんの歩みから、福音に立って歩む事の意味を共に学びます。
  • 10月21日の「世の光の集い」のために祈り、備え、お誘いしましょう。講師の関根弘興先生、音楽ゲストの大宮香織姉のためにお祈り下さい。
  • 6日(土)DRC(震災救援キリスト者連絡会)主催の公開講演会にパネリストとして参加する近藤師と共に牧師が3.11ネットワークを代表して出席します。
  • 9月分の英語教室BOX献金は7000円でした。これまでの祈りと支援を感謝します。

【祈り・消息】

  • 岩手教会連合より、県内諸教会に対して大船渡教会および気仙沼教会に対する支援についての要請が届いています。詳細な説明については別途お知らせがあります。両教会のために覚えてお祈り下さい。