2012年9月2日週報

2012年9月2日週報

主日礼拝・主の晩餐 No.59-23(第3115回)

【今週のみことば】
「神に愛されている兄弟たち。あなたがたが神に選ばれた者であることは私たちが知っています。」テサロニケ人への手紙第一 1章4節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇5篇1-3節
賛美 新聖歌 2 たたえよ救い主イエスを
祈り 
賛美 歌集 43 力ある主の御名
告白 交読27と黙想
主の晩餐 信者の信仰の告白として
賛美 歌集 62 主の御言葉待ち望む
聖書朗読 1テサロニケ1:4-10
宣教 「愛されている者たち」
感謝 
賛美 新聖歌 211 天なる喜び
頌栄 新聖歌 61 御恵みあふるる
祝祷 
後奏 
報告

【黙想】

  • 特別に神に愛されている者であることは、何によって確かめられますか。
  • どうして神に愛されている者であることが対話や教えの土台となるのでしょうか。

【本日の予定】

  • 主の晩餐
  • 月例会
  • 役員会

【報告】

  • 昨日は和賀川ふれあい広場でバーベキューパーティが行われ、楽しい一時を過ごすことができました。初めて交わりに加わる方もおられ感謝でした!
  • 9月は「同盟の月」です。保守バプテスト同盟の諸事業のために祈り、捧げましょう。17日には宮城県多賀城市で東北ファミリーフェスタが開催されます。
  • 岩手教会連合の「祈りの輪」ができています。各自の週報ボックスに入っていますので、ご覧になり、互いのために祈り合いましょう。
  • 9月23日は岩手教会連合の講壇交換があり若井啓治先生が来て下さいます。牧師は気仙沼教会での奉仕です。
  • 8月分の英語教室ボックス献金は5,910円でした。お祈りと支援を感謝します。

【祈り・消息】

  • 「同盟の月」を覚え、保守バプテスト同盟諸教会と諸事業のために祈りましょう。
  • 残暑が厳しく続いています。特に子どもたち、高齢の方、健康のすぐれない方々が守られるよう祈りましょう。
  • 被災地の支援ではこれまで震災直後から現地入りしていたクラッシュ・ジャパンの働きが秋に入り順次撤退します。3.11ネットワークではその働きをどのように引き継ぐか検討しています。お祈りください。