2012年8月12日週報

2012年8月12日週報

主日礼拝 No.59-20(第3112回)

【今週のみことば】
「どうか、この基準に従って進む人々、すなわち神のイスラエルの上に、平安とあわれみがありますように。」ガラテヤ人への手紙6章16節

《礼拝次第》
前奏
招詞 詩篇149篇1-4節
賛美 新聖歌 171 今日まで守られ
祈り
主の祈り
賛美 歌集 32 輝け主の栄光
賛美 歌集 30 御名を掲げて
聖書朗読 ガラテヤ6:11-18
宣教 「新しい創造」
感謝
賛美 新聖歌 254 心にあるこの安きを
頌栄 新聖歌 64 父なる神
祝祷
後奏
報告

【黙想】

  • 福音にまぜものをする人たちの隠された動機は何でしょうか。
  • 十字架によって自由とされ、新しい基準に従って生きる。新しい創造が自分の内面と生活で行われ続けていますか。

【本日の予定】

  • 基本原則③

【報告】

  • お盆の時期のため帰省している方、お出かけ中の方もおられます。それぞれの場所での歩みが守られ、祝福されますように。
  • 9月1日(土)にバーベキュー大会を行います。家族や友人・知人をお誘いする機会として用いましょう。会場は「和賀川ふれあい広場」。参加費は小学生以上が300円です(未就学児は無料)。
  • 盛岡の近藤愛哉先生が執筆した『被災地からの手紙』が出版されました。著者割引で購入できますので、欲しいかたは受付の注文表に名前と冊数をお書きください。来週まで受け付けます。
  • 保守バプテスト同盟主催の「被災地支援ツアー」の案内が届いています。宮城県の南三陸町が今回の支援先です。希望者は牧師まで申し出て下さい。

【月例会報告】

  • 9月1日(土)に行われるバーベキューについて話し合いました。
  • 10月に行われる世の光の集いについて内容を確認し、賛美ゲストの可能性を探ることにしました。

【役員会報告報告】

  • 7月の会計は取り崩しすることなく乗り切ることができました。
  • 震災支援について話し合いました。
  • 主の晩餐のグラスの片付け方、10月の聖書学校について話し合いました。