2012年11月11日週報

2012年11月11日週報

主日礼拝 No.59-33(第3125回)

【今週のみことば】
「ところが、取税人は遠く離れて立ち、目を天に向けようともせず、自分の胸をたたいて言った。『神さま。こんな罪人の私をあわれんでください。』あなたがたに言うが、この人が、義と認められて家に帰りました。」ルカの福音書18章13節、14節

《礼拝次第》
前奏
招詞 詩篇48篇9-14節
賛美 新聖歌 16 いざやもろともに
祈り
主の祈り
賛美 歌集 65 聖霊なる神が
賛美 歌集 30 御名を掲げて
聖書朗読 ルカ18:9-14
宣教 「あなたはどっちか」
感謝
賛美 新聖歌 302 恵みある主
頌栄 新聖歌 65 恵みとまことに
終祷
後奏
報告

【本日の予定】

  • クリスマスに向けてグループ毎の話し合い
  • 基本原則③

【報告】

    【お知らせ・感謝】

  • 本日は武田浩兄に宣教のご奉仕をしていただきました。牧師は気仙沼と大船渡です。
  • 子供祝福式は来週の礼拝後に行います。
  • クリスマスに向けて各奉仕グループ毎に話し合いの時をもってください。まだ奉仕表に名前を書いていない方はお願いします。
  • 世界食料デーの献金は8,571円でした。ご協力ありがとうございました。
  • 役員会で緊急時の連絡先等を把握するために調査をしますのでご協力下さい。
    【月例会・役員会】

  • クリスマスについて話し合い、大筋が決まりました。
  • 役員会では、応急セットを備えること、長生館側・玄関脇の駐車スペースを来客用としておくこと、その他教会内外の状況について確認と話し合いをしました。
    【被災地支援】

  • 昨日、室根町折壁仮設での「お茶っこ」に茅ヶ崎からボランティアに来られた**さんと北上チームが参加しました。
  • 今週はカルフォルニアからボランティアに来られる**さん親子とネットワークスタッフが一関ベース(ホープセンター)で奉仕します。明日の夕方、ホープセンターでミーティングがあります。
  • 11月23日(金・祝日)は宮古で「小坂忠コンサート」、大船渡では「癌についての講演会」があります。お祈りください。