2010年7月4日週報

2010年7月4日週報

主日礼拝・主の晩餐 No.57-14(第3001回)

【今週のみことば】
「神の家とは生ける神の教会のことであり、その教会は、真理の柱また土台です。」
テモテへの手紙第一 3章15節

礼拝次第
前奏 
招詞 詩篇94:17-19
賛美 7 ♪主のみいつと
祈り 
賛美 202 ♪一度 死にしわれをも
告白 交読42と黙想
主の晩餐 信者の信仰の告白として
賛美 K.3 ♪新しい歌を主に
聖書朗読 第一テモテ3:14-16
宣教 「真理の柱、土台」
感謝 
賛美 361 ♪栄えの王にます主の
頌栄 165 ♪栄光イエスにあれ
祝祷 
後奏 
報告 

【黙想】

  • 神の救いのご計画の中心にあった「秘密」とは何ですか。なぜそれが中心なのでしょう。
  • 私たちの姿、交わりのあり方、働きは福音の真理や麗しさを表していますか。

【本日の予定】

  • 主の晩餐
  • 1:30召天者記念礼拝(教会1:00出発)

【報告】

  • 本日午後1:30より召天者記念礼拝が墓園で行われます。教会を1時ころ出発します。会場準備の方はできるだけ早く出発しましょう。
  • 7月は「連合の月」となっています。祈りに覚え、働きのためにお捧げください。
  • 子どもキャンプの案内が出来ています。参加者と奉仕者のそれぞれの祝福のために祈りましょう。
  • 7月19日(月・海の日)に行われる、岩手教会連合デーに参加しましょう。県内諸教会の兄弟姉妹と顔を合わせ交わりを持てる貴重な機会です。参加費は500円(昼食代)で、2歳までは無料です。申し込みは受付の参加申し込み表にお書きください。

【祈り・消息】

  • 準備中の英語教室が地域との関わりや宣教の働きのために用いられるように。8月21日(土)体験説明会、9月より教室スタートの予定で、当初は12名目標です。
  • 2級建築士の取得を目指している**兄の備えのために。
  • 信仰に導かれる方、聖書を学び始める方が起こされるように。
  • 高齢や病などのために肉体的・霊的弱さを覚えている兄弟姉妹たちのために。