2020-02-02 私たちの祈り

2020年 2月 2日 礼拝 聖書:歴代誌 第二 32:20-26

ある時、イエス様の弟子たちがイエス様に尋ねました。「人が自分に対して罪を犯し、赦しを求めた場合、何度まで赦すべきでしょうか」。

それに対するイエス様のお答えは大変有名です。「7度までではなく、7を70倍するまで赦しなさい」これは、490回ということではなく、悔い改めなら何度でも赦し続けなさい、というお答えでした。

人を赦すことは、私たちの罪が赦されるための条件ではありませんが、赦されたという大きな経験、与えられるはずのない恵みを受けた者として、当然他の人にも向けるべきものです。そうでないと、自分の罪の大きさも、受けた赦しの大きさもほんとには分かっているとは言えません。

さて、今日の箇所は旧約聖書の中の一つの記事です。 “2020-02-02 私たちの祈り” の続きを読む