ノートについて

牧師 佐々木真輝(ささき・まさき)

こんにちは。説教ノートのページを訪ねてくださり、ありがとうございます。聖書の真理をともに学び、私たちの生活に当てはめながら、道しるべ(原則)となるよう、できるだけわかりやすくお伝えしようと努力しています。なお、説教原稿をほぼそのまま掲載していますので、時々、誤字脱字があります。ご容赦ください。

【プロフィール】

私は、1965(昭和40)年11月に岩手県北上市(旧江釣子村)に4人兄弟の長男として生まれました。高校までは地元の学校に通い、卒業後はグラフィックデザインを学ぶために仙台へ出ました。その後、仙台聖書バプテスト神学校に進み、1990年春、卒業とともに茨城県にて牧師としての働きが始まりました。2000年より牧師として北上に戻って来ました。

家族は同い年の妻と娘、そして愛犬の”あぽ”です。趣味は写真、卓球、読書に音楽、プラモデル作りなどなど。音楽はジャズ、クラシック、ロック、ポップス、演歌・・たいていのジャンルはいけます。楽器はベースを少々。教会で歌う音楽のカラオケを作るのは仕事兼趣味です。長年使っているMacは趣味か仕事か分かりません。

      • 仙台バプテスト神学校理事・教師
      • 3.11いわて教会ネットワーク事務局
      • 太平洋放送協会評議員

[著書]

      • 『「境界」、その先へ』(いのちのことば社、2014年)
      • 『牧会相談の実際 カウンセラーと共に考える』(寄稿/あめんどう、2014年)
      • 『なぜ「秘密法」に反対か 開かれた平和な国のために祈りつつ』(共著/新教出版社、2014年)