2011年2月27日週報

2011年2月27日週報

主日礼拝 No.57-49(第3036回)

【今週のみことば】
「いま私は、あなたがたを神とその恵みのみことばとにゆだねます。みことばは、あなたがたを育成し、すべての聖なるものとされた人々の中にあって御国を継がせることができるのです。」使徒の働き20章32節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇148篇1-6節
賛美 9 ♪力の主を
祈り 
使徒信条
賛美 155 ♪御位を降り
賛美 K13 ♪たたえよ大いなる主を
聖書朗読 創世記25:1-11
宣教 「その日に備える」
感謝 
賛美 468 ♪やがて天にて
頌栄 61 ♪御恵みあふるる
祝祷 
後奏 
報告 
 

【黙想】

  • アブラハムの最期には、彼の生涯の特徴がどのように表れていましたか。
  • 私たちは神からどのような人生を託され、何を遺そうとしているのでしょうか。

【本日の予定】

  • 礼拝後 賛美の集い
  • 昼食時 誕生会
  • 午後 CS教師会、福音版等発送

【報告】

  • 26日(土)午後2時より盛岡教会を会場に「岩手世の光祈祷会」が行われました。放送伝道の現状やリスナーの様子を分かち合い、ともに祈る時となりました。
  • 新年度役員選挙のための推薦受付は今日までです。まだのかたはお帰りになる前によろしくお願いします。
  • イースター礼拝のための有志コーラスへの参加希望は今日中に*****姉に申し込んでください。練習は来週からです。
  • 新年度の奉仕変更の申し込みも一応今日までとなっています。
  • 明日、インターネットでメッセージを配信しているCGNTVの収録が行われ、牧師も3本の収録に協力する予定です。お祈りください。

【祈り・消息】

  • 連合「祈りの輪」が届いています。県内の姉妹教会を覚えて祈りましょう。
  • この春新しい歩みを始めようとしている方々のために祈りましょう。高校に進学する*****兄、中学生になる****くん、小学校にあがる*****くん、それ ぞれの祝福のために。
  • 新年度に向けた備えのために。相応しい目標と計画が与えられるように。役員や各奉仕に相応しい人材が備えられ、また有意義な予算を立てられるように。