2022-01-02 週報

2022-01-02 週報

2022年1月2日週報

新年礼拝 No.68-40(第3607回)

【今月のみことば】
「地の果てのすべての者が 思い起こし 主に帰って来ますように。国々のあらゆる部族も あなたの御前にひれ伏しますように。」詩篇 22篇27節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇22篇19-24節
賛美 新聖歌 137 聖なる 聖なる
祈り 
賛美 歌集 29 大いなる方に
告白 交読42(詩篇130篇)と黙想
主の晩餐 信者の信仰の告白として
賛美 歌集 33 主は御座におられる
聖書朗読 詩篇22:25-31
宣教 「すべての者が帰って来ますように」
賛美 新聖歌 355 主と共に歩む
感謝 
頌栄 新聖歌 60 天地こぞりて
祝祷 
後奏 
報告 

【黙想】

  • なぜダビデは深い嘆きの中で賛美しているのでしょうか。
  • ダビデはどのようにして他の人のために祈る者になったのでしょうか。

【本日の予定】

  • 主の晩餐

    【お知らせ・感謝】

  • 新年おめでとうございます。本年も主を賛美し、みことばに聞きつつ共に励まし合いながら歩みましょう。礼拝後に記念の集合写真を撮影します。
  • 今年も「聖書通読表」と「みことばくじ」を準備しています。どうぞ自由に持ちください。特にシリーズで宣教で取り上げている旧約聖書の通読に挑戦してみましょう。
  • 次主日、牧師は青森県のつがる福音キリスト教会の礼拝とリトリートで奉仕のため不在となります。盛岡聖書バプテスト教会の武田浩兄が宣教奉仕をしてくださいます。これにともない、1月の愛餐礼拝(夕拝)は第三週の16日に行います。
  • 本日の大船渡聖書バプテスト教会の礼拝には高橋和義師が向かってくださいます。次主日はリモートで北上礼拝に合流します。本年も大船渡の兄弟姉妹たちの励ましのため、救われる方が起こされるよう祈りましょう。
  • 牧師は3日から6日まで冬期休暇をとります。木曜日の婦人会と祈祷会はお休みとなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA