2022年2月13日週報

2022年2月13日週報

主日礼拝 No.68-46(第3613回)

【今月のみことば】
「信仰によって、人々が七日間エリコの周囲を回ると、その城壁は崩れ落ちました。」ヘブル人への手紙 11章 30節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇40篇1-3節
賛美 新聖歌 10 天地に勝る
祈り 
主の祈り
賛美 歌集 04 生ける限り主を
賛美 歌集 53 救いのきみは待ちたもう
聖書朗読 オバデヤ1:12-18(旧約p.1574
宣教 「高ぶる者を引きずり降ろす方」
賛美 新聖歌 184 罪は緋のごと
感謝 
頌栄 新聖歌 61 御恵みあふるる
祝祷 
後奏 
報告 

【黙想】

  • 高慢な人々によって傷つけられたこと、逆に他の人に対して高慢になったことはありますか。
  • 神は御国の民とされた私たちに何を願っておられるでしょうか。

【本日の予定】

  • 18:00 愛餐礼拝(夕拝)

    【お知らせ・感謝】

  • 本日6時より月一度の愛餐礼拝(夕拝)があります。祝福をお祈りください。どなたでもご参加くだあさい。
  • 年度の途中ですが、コロナの影響で様々な奉仕の担い手が不足しているため、特に礼拝の時の奉仕者をつのります。受付、音響、映像、司会、お花など、ぜひ奉仕当番に加わることをお考えください。希望者は牧師か役員にお伝えください。
  • 次主日の午後3時より岩手教会連合代議員会がオンラインで行われます。北上からは牧師と****姉が代議員として出席します。
  • 本日の大船渡聖書バプテスト教会の礼拝は北上礼拝にリモート参加しています。大船渡の兄弟姉妹のために祈りましょう。
    【役員会報告】

  • 新年度の役員選挙と年間主題等を決めるため3月6日の礼拝後に月例会を行います。教会員の方はご出席ください。
  • 年度途中ですが礼拝等の奉仕者を追加で募ることにしました。
  • 大船渡聖書バプテスト教会から相談のあった新年度から礼拝の持ち方について検討しました。
  • 新年度の主な計画、6月のキャサリン師を向かえてのコンサート、70周年に向けた準備などについ検討しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA