2021-10-17 週報

2021-10-17 週報

2021年10月17日週報

宣教 「新しい心 」
主日礼拝 No.68-29(第3596回)

【今月のみことば】
「アブラハムは、その場所の名をアドナイ・イルエと呼んだ。今日も、「主の山には備えがある」と言われている。」 創世記 22章 14節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇16篇10-11節
賛美 新聖歌 27 来る朝ごとに
祈り 
交読 交読12(詩篇33篇)
賛美 歌集 16 新しい歌を主に
賛美 歌集 42 恵み深き御霊の神よ
聖書朗読 エゼキエル11:14-25(p.1428)
宣教 「新しい心」
賛美 新聖歌 415 恵み深き御神よ
感謝
頌栄 新聖歌 64 父なる神
祝祷 
後奏 
報告 

【黙想】

  • エゼキエルを通してイスラエルに与えられた希望とはどのようなものですか。
  • 私たちは硬い石のような心が自分の中にあることに気づいているでしょうか。

【本日の予定】

  • 16:30 市内牧師会

    【お知らせ・感謝】

  • 長引くコロナ禍の中、なかなかお会いできない方々や体調を崩される方々が多くなっています。お互いのための引き続き祈り、励ましあいましょう。
  • クリスマスなど冬の教会の歩みに備える時期となってきました。先行きがまだ不透明ですが祝福を期待して備えましょう。
  • 本日午後4:30より当教会を会場に市内牧師会が行われます。ゴスペルチャーチの蟹田先生、日本基督教団北上教会の加藤先生がおいでになります。交わりとそれぞれの働きが祝されるようお祈りください。
  • 明日18日は岩手同労者会(牧師会)がオンラインで開催されます。こちらの交わりと学びも祝されるようお祈りください。
  • 10月16日は世界食料デーでした。受付 の近くに献金ボックスがありますので、どうぞおささげください。
  • 仙台バプテスト神学校では、新しい方向を打ち出すためのプロジェクトチームによる検討がなされています。牧師もその一員として話し合いに加わっています。よい導きがあるようお祈りください。
  • 本日の大船渡聖書バプテスト教会の礼拝は北上礼拝にリモートで合流しています。次主日は牧師が向かいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA