2021年5月2日週報

2021年5月2日週報

主日礼拝・主の晩餐 No.68-5(第3571回)

【今月のみことば】
「しかし私たちは、恐れ退いて滅びる者ではなく、信じていのちを保つ者です。」
ヘブル人への手紙 10章39節

《礼拝次第》
前奏
招詞 詩篇111篇1-5節
賛美 新聖歌 27 来る朝ごとに
祈り
賛美 歌集 37 イエスが人に
告白 交読59(Ⅰヨハネ4章)と黙想
主の晩餐
賛美 歌集 21 あなたこそ私の主
聖書朗読 ヘブル11:1-4
宣教 「信仰が語るもの」
賛美 新聖歌 388 いとも良きものを
感謝
頌栄 新聖歌 60 天地こぞりて
祝祷
後奏
報告

【黙想】

  • 信仰によって生きるとはどういうことでしょうか。
  • アベルの信仰は現代の私たちに何を語っていますか。

【本日の予定】

  • 主の晩餐
  • 礼拝後 コイノニア
  • 13:30 役員会

    【お知らせ・感謝】

  • 今月から第一主日の礼拝後に30分程度の交わりの時「コイノニア」を持ちます。礼拝後、お近くに座っておられる方々数名とグループをつくります。今日はマスク生活がまた続くことをふまえ、ネームカードづくりをします。来会者やお互いのために顔と名前が分かるようにしましょう。
  • 次週の礼拝後に年報の製本作業を行う予定です。簡単な作業ですので、可能な方はお手伝いください。
  • 体調のすぐれない兄弟姉妹の回復や高齢の兄弟姉妹の日々の守りのために祈りましょう。またリモート等で礼拝に参加している兄弟姉妹の励ましと支えがあるよう祈りましょう。
  • 先週火曜日のシンガポールEPJMのオンラインミーティングでは北上教会の歩みや兄弟姉妹のために祈っていただきました。
  • 先主日、牧師が大船渡礼拝に向かった際、予算化していた大型テレビ購入のための援助をお渡しして来ました。お礼のお手紙も届いています。礼拝へのリモート参加の際に大いに用いられているとのことです。
  • 本日の大船渡聖書バプテスト教会の礼拝には高橋和義先生が向かってくださいます。次週はリモートで当教会の礼拝に参加します。
  • 今週木曜日の神学校理事会に牧師が出席しますが、理事としては今回で任期を終えます。教師としての奉仕は続きます。お祈りください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA