2021年10月10日週報

2021年10月10日週報

主日礼拝 No.68-28(第3595回)

【今月のみことば】
「アブラハムは、その場所の名をアドナイ・イルエと呼んだ。今日も、「主の山には備えがある」と言われている。」 創世記 22章 14節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇150篇
賛美 新聖歌 22 御神の愛をば
祈り 
主の祈り
賛美 歌集 14 セレブレイト・ジーザス
賛美 歌集 43 強くあれ雄々しくれ
聖書朗読 哀歌3:19-24
宣教 「私たちは待ち望む」
賛美 新聖歌 444 屈するなかれ
感謝 
頌栄 新聖歌 63 父 御子 御霊の
祝祷 
後奏 
報告 
 

【黙想】

  • あなたの嘆きを主の前に注ぎ出していますか。
  • 嘆く者を主はどのようにご覧になっているでしょうか。

【本日の予定】

  • 18:00 夕拝

    【お知らせ・感謝】

  • 本日は第二主日ですので、夕方18時より夕拝があります。日中の礼拝にいらっしゃれない方だけでなく、どなたでもご参加ください。みことばと分かち合いを中心にしたなごやかかな礼拝です。
  • シオン錦秋湖は今年から少しずつ主催キャンプを再開していますが、大幅な定員制限などもしており、経済的にはなお厳しい状況が続いているとのことです。必要が満たされるよう祈りに覚えましょう。紅葉キャンプの案内も届いています。
  • 10月16日は世界食料デーです。いつものようなイベントはできませんが、献金ボックスを準備しましたので、今月中に世界の飢餓や貧困に苦しむ方々のために捧げましょう。新型コロナのために状況は大変深刻になっています。
  • 先週の役員会で緊急事態宣言解除後の教会の対策について話し合いましたが、国や県からの要請だけでなく、兄弟姉妹の勤める職場等の自粛要請や行動規制の変化をみながら対応していくことにしました。当面は今行っている対策を継続することになりますので、よろしくお願いいたします。
  • 本日の大船渡礼拝はリモートで北上の礼拝に合流しています。次主日もリモート参加となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA