2020年3月22日週報

2020年3月22日週報

主日礼拝 No.66-51(第3513回)

【今週のみことば】
「すると、ペテロは言った。「金銀は私にはない。しかし、私にあるものをあげよう。ナザレのイエス・キリストの名によって立ち上がり、歩きなさい。」」
使徒の働き 3章8節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇144篇1-3節
賛美 新聖歌 9 力の主を
祈り 
使徒信条 
賛美 歌集 15 感謝と喜びを
賛美 歌集 38 主の御言葉待ち望む
聖書朗読 使徒の働き3:1-8
宣教 「金銀は私にはない」(本日分のデータはありません)
賛美 新聖歌 376 如何に汚れたる
感謝 
頌栄 新聖歌 62 天つみ民も
祝祷 
後奏 
報告 

【本日の予定】

  • 特にありません

    【お知らせ・感謝】

  • 本日は東北地区キリスト者学生会の永井創世主事にみことばをとりついでいただきました。東北6県と新潟県という広いエリアを担当しておられます。お働きの祝福とご家族のために祈りましょう。
  • 先週は16日(月)にウォン宣教師、21日(土)に高田さをり師の歓送会が行われました。それぞれ間もなく岩手を離れ、新しい生活、働きが始まりますので、祝福をお祈りください。
  • *****兄は、公立高校の入学試験に合格し、4月から高校生として歩み始めます。お祈りしましょう。
  • ****姉の白内障の手術が行われ、今週もう片方が行われます。お祈りをありがとうございます、とのことです。
  • 新年度に向けた奉仕希望を募っています。追加変更は次週までにご記入ください。
  • 20日、21日の二日間にわたってネットワークのスタッフ住居兼物置として用いてきた盛岡教会のオリーブ館の片付け作業が行われました。今後も物置として使用を継続しつつ、ボランティアなどの宿泊に用いられます。
  • 礼拝後の昼食の交わりのお休みなどの対策が続いていますが、もとに戻すタイミングは未確定です。1日も早い回復を願いつつお互いのために祈り、気をつけて過ごしましょう。