2019年3月10日週報

2019年3月10日週報

主日礼拝 No.65-50(第3459回)

【今週のみことば】
「そこでイエスは言われた。「こういうわけで、天の御国の弟子となった学者はみな、自分の倉から新しい物と古い物を取り出す、一家の主人のようです。」
マタイの福音書 13章52節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇46篇1-7節
賛美 新聖歌 11 ほめたたえよ 造り主を
祈り 
主の祈り 
賛美 歌集 12 なんと素晴らしい
賛美 歌集 44 鹿のように
聖書朗読 マタイの福音書13:44-52
祈り 震災8年を迎えて
宣教 「せっかくの宝ものだから」
感謝 
賛美 新聖歌 428 キリストには代えられません
頌栄 新聖歌 63 父 御子 御霊の
祝祷 
後奏
報告 

【黙想】

  • 天の御国の専門家とは、何を知っている人たちのことですか。
  • 私たちはせっかく見出した宝をどのように用いるべきでしょうか。

【本日の予定】

  • 15:00〜17:30第8回 3.11集会

    【お知らせ・感謝】

  • 先週行われた役員選挙で、新年度の役員に****兄(執事長)、****兄、****兄が選出されました。新役員の教会での役割のため、それぞれの働きやご家庭、健康が支えられるようお祈りください。
  • また新年度主題は「この良い仕事に」(ネヘミヤ2:18)が選ばれました。新年度の総会は4月28日です。新年度の計画や予算作成等の備えのためにお祈りください。
  • 新年度の奉仕当番について希望を募っています。用紙にご記入ください。会堂掃除や掲示板、プロジェクターなど不足気味な分野もありますので、出来る事を積極的にしましょう。
  • 3月31日(日)午後は教会墓園の雪囲いを外す作業などを行います。ご協力をよろしくお願いします。
    【被災地支援】

  • 東日本大震災から明日で8年です。被災地での働きは変化しながらも続きます。これからも祈り支えましょう。
  • 昨日、いっぽいっぽ岩手の閉所式が行われました。震災直後から続けられて来た山田・釜石での働きを心から感謝しましょう。
  • 本日午後3時より、3.11いわて教会ネットワークの「3.11集会」が行われます。お迎えするために、車(立体駐車場)、靴(牧師室)の移動、会場作り、茶菓準備などご協力ください。