2019年12月8日週報

2019年12月8日週報

主日礼拝 No.66-36(第3498回)

【今週のみことば】
「だから、どのように受け、聞いたのか思い起こし、それを守り、悔い改めなさい。目を覚まさないなら、わたしは盗人のように来る。わたしがいつあなたのところに来るか、あなたには決して分からない。」ヨハネの黙示録 3章3節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 イザヤ11章1-5節
賛美 新聖歌 67 わが心は
祈り 
主の祈り
賛美 歌集 29 大いなる方に
賛美 歌集 57 御名をほめたたえる歌声より
聖書朗読 マタイ21:18-22
宣教 「いちじくの木の教訓」
感謝 
賛美 新聖歌 352 心に主の愛
頌栄 新聖歌 62 天つみ民も
祝祷 
後奏 
報告
証し (土田大介兄)

【黙想】

  • イエス様に対して、またみことばの教えに対して応答せず、取り繕っていることはありません か。
  • 主が私たちに願っていることは何でしょうか。

【本日の予定】

  • 土田兄証し
  • 18:00 愛餐礼拝

    【お知らせ・感謝】

  • 本日は宣教師として派遣されるための備えをしている土田大介兄ご家族をお迎えしています。礼拝のあと、証しをしていただきます。献金ボックスが受付にありますので働きのためにお献げください。
  • 本日は第二主日ですので、夜6時より愛餐礼拝(夕拝)がもたれます。
  • *****さんのバプテスマ諮問会が行われ、役員会で了承されました。バプテスマ式は予定を少し早め、次主日、15日の礼拝後に行う事になりました。祝福をお祈りください。
  • 先週の月例会で遠方の教会員やなかなか来られない方々などに教会としてクリスマスカードをお送りすることにしました。リストがありますので、ご覧になり、追加したい方がおりましたらご記入ください。
  • 盛岡教会で協力宣教師としてご奉仕しておられるウォン・ジョンア師が結婚に導かれ来年3月に退職することになりました。祝福と、残された岩手での働きのためにお祈り下さい。結婚式は5月に韓国で行われるそうです。
  • 世の光のカレンダーが届いていますので、自由にお持ち下さい。B3サイズとハガキサイズの2種類あります。どちらか一つでも、二つともお持ちくださって結構です。