2019年11月10日週報

2019年11月10日週報

主日礼拝・主の晩餐 No.66-32(第3494回)

【今週のみことば】
「イエスは深くあわれんで、彼らの目に触れられた。すると、すぐに彼らは見えるようになり、イエスについて行った。」 マタイの福音書 20章34節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇111篇1-5節
賛美 新聖歌 28 御神の恵みを
祈り 
賛美 歌集 22 神のひとり子
告白 交読23(詩篇66篇)と黙想
主の晩餐 信者の信仰の告白として
賛美 歌集 41 御霊に歩み
聖書朗読 マタイ20:29-34
宣教 「目を開かれた喜び」
感謝 
賛美 新聖歌 38 わが目を開きて
頌栄 新聖歌 63 父 御子 御霊の
祝祷 
後奏 
報告 

【黙想】

  • 目前の必要や自分の願いのために、本当に大切なことが見えなくなっていることはあるでしょうか。
  • 大切なことに目が開かれたとき、私たちの人生や信仰はどう変わるでしょうか。

【本日の予定】

  • 主の晩餐
  • 子ども祝福式
  • 役員会
  • 墓園雪囲い

    【お知らせ・感謝】

  • 本日は礼拝後に子供祝福式を行います。子どもたちの成長とご家族のために祝福を祈りましょう。
  • 先週の月例会でクリスマス関連の話し合いが行われました。案内が出来ていますのでご自由にお使いください。ご家族や友人をお誘いしましょう。
  • 今週14日(木)はリリーベルの皆さんが****姉のおられる北星荘を訪ねてトーンチャイムの演奏をします。翌週の21日も別の施設を訪問する予定です。どうぞ、お祈りください。
  • 本日午後、教会墓園の雪囲いをします。行ける方々で作業しますので、ご協力をお願いいたします。
  • 明日予定されていた岩手同労者会は都合により、12月2日(月)に変更になりました。
  • 今週15日(金)、仙台で「異端・カルトセミナー」があり、牧師が出席します。今回は市内牧師会の先生方も一緒に参加することになりました。道中守られ、良い学びの時となるようお祈りください。
  • 次週の午後はクリスマスに備えて、大掃除とクリスマスの飾り付けを行います。また今日の雪囲い作業が終わらなかった場合は残りの作業も並行して行われます。ご協力をお願いします。
  • バプテスマに向けた学びをしている*****さんのために続けてお祈りください。