2019年10月13日週報

2019年10月13日週報

主日礼拝 No.66-28(第3490回)

【今週のみことば】
「ですから、私の愛する兄弟たち。堅く立って、動かされることなく、いつも主のわざに励みなさい。あなたがたは、自分たちの労苦が主にあって無駄でないことを知っているのですから。」コリント人への手紙 15章58節

《礼拝次第》
前奏 開会の言葉〜前奏に合わせて黙想
招詞 詩篇104篇31-34節
賛美 新聖歌 19 救いをなし給う
祈り 
主の祈り 
賛美 歌集 21 あなたこそ私の主
賛美 歌集 44 鹿のように
聖書朗読 マタイ19:27-30
宣教 「この世の労苦と報い」
感謝 
賛美 新聖歌 216 ここに真の愛あり
頌栄 新聖歌 64 父なる神
祝祷 
後奏 
報告 

【黙想】

  • 私たちの労苦にはどのような報いが約束されていますか。
  • 私たちにとって、そうした報いがあることの確信を持つことはどんな意味があるでしょう。

【本日の予定】

  • すぐに教会カフェ
  • 18:00 愛餐礼拝

    【お知らせ・感謝】

  • 本日は礼拝後ただちに教会カフェの準備をします。ご協力ください。夜はいつも通り6時から愛餐礼拝(夕拝)です。
  • 先週、ナミビアとフィジーから来られたクリスチャンのラグビーU15選手や元代表コーチなど15名のチームが盛岡市内の小学校や施設、教会での交流が祝福のうちに行われました。
  • 19日(土)は一関市福祉会館で14時より「世の光の集い」が行われます。講師は羽鳥頼和先生で、アナウンサーの江橋姉と宣教協力部の谷川兄も来られます。
  • 今月は「世の光野月」となっております。岩手宣教のためにラジオ放送伝道が用いられるよう、特に覚えて祈り捧げましょう。
  • 次主日の午後は連合教会訪問デイとして、大船渡聖書バプテスト教会を訪問します。よき交わりとなるようお祈りください。
  • 明日、大槌町で元阪神タイガースのマートン選手を迎えての野球イベントが行われることになりました。お祈りください。
  • 10月16日は「世界食料デー」とです。これにちなんで、次主日はいつものように「ひっつみ昼食」です。
  • 8月に召された宮村先生の奥様、君代姉からご挨拶が届いております。引き続き、ご遺族の慰めのためにお祈りください。
  • 11月24日のクリスマスカフェの内容について、スイーツの持ち寄りとトーンチャイムの発表にしたいと思いますので、よろしくお願いします。