2018年12月30日週報

2018年12月30日週報

主日礼拝 No.65-40(第3449回)

【今週のみことば】
「彼は言い争わず、叫ばず、通りでその声を聞く者もない。傷んだ葦を折ることもなく、くすぶる灯芯を消すこともない。…」
マタイの福音書 12章 19節、20節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇134篇
賛美 新聖歌 22 御神の愛をば
祈り 
交読 60
賛美 歌集 61 私の望みは主イエスだけにある
賛美 歌集 55 よき力に守られて
聖書朗読 マタイ12:9-21
宣教 「誰のための救い主か」
感謝 
賛美 新聖歌 310 愛するイエスよ
頌栄 新聖歌 63 父 御子 御霊の
祝祷 
後奏 
報告 
 

【黙想】

  • あなたのまわりには、どのような「恵みから遠ざけられている人」がいますか。
  • そのような人のために、どのようなことをしようと思いますか。

【本日の予定】

  • クリスマス片付け&元旦礼拝準備

    【お知らせ・感謝】

  • 本日は今年最後の主日礼拝でした。一年を感謝しつつ、新年を迎えましょう。元旦礼拝は1月1日(火)午前11時からです。
  • クリスマス諸集会には初めての方々や来会者も与えられ祝福された時となりました。ファミリークリスマス(第二部)は46名イブ礼拝は37名の参加でした。ご奉仕くださった兄弟姉妹たちにも感謝です。
  • 先日召されたシーファー先生の記念会が1月12日(土)にニューヨークの教会で行われます。岩手教会連合でも感謝と弔意を表すため、盛岡から出席する近藤師を連合の代表として旅費の一部をサポートすることにしました。1月6日まで献金を受付ますのでご協力ください。
  • 1月13日(日)午後、「おしることゲームの会」を行います。お楽しみに!