2016年6月19日週報

2016年6月19日週報

主日礼拝 No.63-12(第3317回)

【今週のみことば】
「キリストの中に根ざし、また建てられ、また、教えられたとおり信仰を堅くし、あふれるばかり感謝しなさい。」コロサイ人への手紙 2章7節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇145篇8-13節
賛美 新聖歌 7 主のみいつと
祈り 
交読 60
賛美 歌集 33 主は御座におられる
賛美 歌集 18 輝け主の栄光
聖書朗読 コロサイ2:1-8
宣教 「愛と豊かな確信に満ちた歩み」
感謝 
賛美 新聖歌 349 移りゆく時の間も
頌栄 新聖歌 61 御恵みあふるる
祝祷 
後奏 
報告 
 

【黙想】

  • 成熟した教会やクリスチャンの歩み、交わりはどのような姿ですか。
  • そのような姿になるために大切に追い求めるべきことは何でしょうか。

【本日の予定】

  • 父の日
  • 墓園整備
  • 19:00 子どもキャンプ準備会(スカイプ会議)

【お知らせ・感謝】

  • 本日は「父の日」です。子どもたちが作ったカレーで日頃の感謝を表します。
  • 午後は召天者記念礼拝に備えて墓園の整備を行います。召天者記念礼拝は7月3日(日)午後2時30分からとなります。
  • 8月の牧師休暇中の奉仕分担をします。受付に表がありますので、可能なもの、週に名前を書き込んで下さい。
  • 6月は「同盟ファミリーの月」となっています。無牧教会や祈祷課題が挙げられている同盟諸教会を覚えて祈りましょう。
  • 次週は岩手教会連合の講壇交換です。当教会には盛岡の近藤愛哉師が来られます。牧師は気仙沼と大船渡に向かいます。それぞれの礼拝と交わりの祝福を祈りましょう。

【被災地支援】

  • インパクトチームの皆さんは間もなく日本での働きを終えて帰国します。今週金曜日には千厩の一関ベースでお別れ会があります。青年たちのこれからの歩みの祝福と導きをお祈りください。
  • 移転工事中の「いっぽいっぽ」は、農業委員会の審査に加え、県の許可を待たねばならなくなり、再開が8月にずれ込む見通しです。ぜひ手続きが無事に完了し、これ以上遅れないようお祈りください。