2016年5月8日週報

2016年5月8日週報

主日礼拝 No.63-6(第3311回)

【今週のみことば】
「しかし、わたしは、あなたの信仰がなくならないように、あなたのために祈りました。だからあなたは、立ち直ったら、兄弟たちを力づけてやりなさい。」
ルカの福音書 22章32節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇134篇
賛美 新聖歌 1 いざ皆きたりて
祈り 
主の祈り 
賛美 歌集 18 輝け主の栄光
賛美 歌集 55 よき力に守られて
聖書朗読 使徒1:15-26
宣教 「痛みを越えて」
感謝 
賛美 新聖歌 281 疑い憂いに
頌栄 新聖歌 60 天地こぞりて
祝祷 
後奏 
報告
 

【黙想】

  • 罪を受け止めることと、責任を追及することの違いは何でしょう。
  • 教会の中に起こる様々な痛みを受け止めるうえで大事なことは何でしょうか。

【本日の予定】

  • 母の日
  • 墓園草刈
  • カフェ・チラシ配布

【お知らせ・感謝】

  • 本日は母の日ですので、礼拝後に子供たちからお母さんがたへの感謝を表し、祝福を祈るときをもちます。
  • 連休中、兄弟姉妹の協力によって講壇の床張り替え工事ができました。奉仕と祈り、捧げものをありがとうございます。以前より段差が少し高くなり、床も堅くなっていますので、お気を付けください。
  • 本日午後は、ドイツカフェのチラシ配布と墓園の草刈の二手に分かれます。ご協力ください。
  • 今週の婦人会と祈祷会には、宣教報告のために帰国中のI宣教師をお迎えます。
  • 14日(土)11時頃より、島影師を迎え昼食を挟んだ交わりの時を持ちます。可能な方はおかずを一品持ち寄ってください。
  • 次週はペンテコステ礼拝となります。

【被災地支援】

  • 先週はエバンゲリウム・カントライの皆さん、カナダからのチームの他、東京、千葉の教会からチームや個人が来られました。
  • 「いっぽいっぽ」の交流プラザ山田は今週から移転準備と工事のために休業します。工事が守られ、予定通りに再開できるようお祈りください。
  • 今週は合同教会のチーム、ノルウェーのマイケル&ニーナさんが来られます。また関東地区で奉仕していたインパクトチームも戻ってきます。