2016年5月29日週報

2016年5月29日週報

主日礼拝 No.63-9(第3314回)

【今週のみことば】
「教会はキリストのからだであり、いっさいのものをいっさいのものによって満たす方の満ちておられるところです。」エペソ人への手紙 1章23節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇138篇4-8節
賛美 新聖歌 4 小羊をば
祈り 
交読 58
賛美 歌集 26 力ある主の御名
賛美 歌集 56 主の祈り
聖書朗読 エペソ3:14-21
宣教 「神の満ち満ちたさまにまで
感謝 
賛美 新聖歌 143 いとも尊き
頌栄 新聖歌 63 父 御子 御霊の
祝祷 
後奏 
報告 
 

【黙想】

  • 神様はなぜ教会という不完全な人間の集まりを福音の中心に置かれたのでしょうか。
  • 現実の教会の姿に失望するとき、私たちが目を向けるべきもう一つの現実は何でしょうか。

【本日の予定】

  • 礼拝奉仕者訓練会
  • 発送準備

【お知らせ・感謝】

  • 先週の教会カフェはおよそ60名の方々が参加してくださいました。チラシを見て来た方や誘われて来た方もおらました。インパクトチームのご奉仕も感謝でした。
  • 6月12日(日)の昼食時に「子育て中の親の会」を行います。食事をしながら、子育て(幼児〜高校生まで!)について分かち合い、祈り合いましょう。
  • 次週、6日(月)〜8日(水)牧師は、日本福音同盟(JEA)の総会のため、みどり野の大喜多勝利師、福島第一の佐藤将司師とともに静岡県に向かいます。
  • 今年から、毎年6月は「同盟ファミリーの月」として、特に保守バプテスト同盟の無牧教会や祈りの課題を挙げた教会のために祈る月となります。
  • 高***姉より母子室のエアコンの献品がありました。感謝!(来週工事の予定)

【被災地支援】

  • 24日(火)教会で一関ベースのミーティングが行われました。仮設からの引っ越しが進む中、新しい働きの道が開かれていくようお祈りください。
  • 各地の働きが現地の諸教会、開拓伝道の働きに結びつくよう、祈りつつ働きが進められています。現場の皆さんに信仰と知恵が増し加えられるようお祈りください。
  • いっぽいっぽの移転工事は2週間ほど遅れが出ており、再開は7月にずれ込む見通しです。お祈りください。