2015年4月12日週報

2015年4月12日週報

主日礼拝 No.62-2(第3255回)

【今週のみことば】
「彼らは自ら進んで、力に応じ、いや力以上にささげ、聖徒たちをささえる交わりの恵みにあずかりたいと、熱心に私たちに願ったのです。」
コリント人への手紙第二 8章3節、4節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇148篇1-6節
賛美 新聖歌 17 主をほめよわが心
祈り 
主の祈り 
賛美 歌集 17 御名を掲げて
賛美 歌集 38 主の御言葉待ち望む
聖書朗読 第二コリント8:1-8
宣教 「恵みのわざ」
感謝 
賛美 新聖歌 384 主よ御手もて
頌栄 新聖歌 64 父なる神
祝祷 
後奏 
報告
 

【黙想】

  • 私たちが他の教会のことを気に掛けたり、地域の人々に仕えるべきなのはなぜですか。
  • ディアコニア(愛の奉仕)とはどのようなものですか。

【本日の予定】

  • 昼食時 CS教師会
  • 13:15 年次総会

【お知らせ・感謝】

  • 本日は午後1:15より年次総会を行います。教会員の方は出席してください。やむを得ず欠席なさる場合は委任するようにしてください。
  • 月報「緑の牧場」が発行されました。新しい聖書通読表がついています。ご一緒に新約聖書の通読にチャレンジしましょう。
  • 次週は牧師が気仙沼教会での礼拝奉仕のため、奥田師が宣教をしてくださいます。
  • 次週午後、岩手教会連合の総会が当教会を会場に行われます。代議員として牧師と菊***兄が出席します。
  • 気仙沼第一教会の献堂式に参加を希望する方は参加者をお知らせする必要がありますので今日中に牧師まで申し出てください。申し込みなしの参加はご遠慮ください。
  • 26日の教会カフェに一人でも多くの方が参加されますよう祝福を祈りましょう。

【被災地支援】

  • 今週はオーストラリア高校生チームほか、個人でのボランティアがかけつけてくださいます。
  • いっぽいっぽ岩手(釜石・大槌・山田)の働きのために、4月から赤***姉、高田さをり師が着任しました。健康と日々の生活が支えられ、働きが祝福されるようお祈りください。
  • 将来の三陸沿岸での開拓伝道を目指している齋藤満師は、各ベースの手伝いや視察をしながら導きを求めています。お祈りください。