2015年11月29日週報

2015年11月29日週報

アドヴェント礼拝Ⅰ No.62-35(第3288回)

【今週のみことば】
「荒野に呼ばわる者の声がする。「主の道を整えよ。荒地で、私たちの神のために、大路を平らにせよ。」イザヤ書 40章3節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 イザヤ9章6-7節
賛美 新聖歌 28 御神の恵みを
祈り 
交読 40
特別賛美 キャサリン・ポーター師
賛美 歌集 08 命の日の限り
賛美 歌集 54 ためらわずイエスを
聖書朗読 ルカ1:5-17
宣教 「道を整えて」
感謝 
賛美 新聖歌 184 罪は緋のごと
頌栄 新聖歌 61 御恵みあふるる
祝祷 
後奏 
報告 

【黙想】

  • ザカリヤ夫妻にとって、ヨハネ誕生はどのような意味があったでしょうか。
  • ヨハネを通して救い主に備えさせる神様は、どのような事を私たちに願っていますか。

【本日の予定】

  • 福音版等発送準備
  • 教会カフェ

【お知らせ・感謝】

  • 本日からアドベントの期間になります。クリスマスを待ち望み、備えましょう。
  • 本日は、午後1:30より教会カフェを行います。今月は「ハープコンサート」となりますので、祝福をお祈りください。ご奉仕くださるキャサリン宣教師のためにお祈りください。
  • 次週の午後は「子どもクリスマス会」を行います。新しい子どもたちも来られるよう祝福をお祈りください。
  • クリスマス祝会(20日)で賛美や出し物などを募ります。希望者は老林兄まで申し出てください。
  • 12月の月例会と役員会は第二週に行いますので、よろしくお願いします。
  • **姉の治療は、来週半ばまで続く予定です。良い効果が出るようお祈りください。

【被災地支援】

  • 先週はシンガポールチーム、久慈、湘南の教会チームほか個人のボランティアが来てくださいました。
  • 大船渡では新しい支援拠点が与えられる見通しとなりました。12月に引っ越しと片付けの作業が行われ、被災地支援ボランティアの拠点として、また沿岸宣教の拠点として用いられる予定です。
  • 今週は吉村美穂さんのコンサートなども予定されています。また各エリアで求めて居るクリスマスプレゼントも必要が満たされるように。