2015年10月4日週報

2015年10月4日週報

主日礼拝・主の晩餐 No.62-27(第3280回)

【今週のみことば】
「ことばは人となって、私たちの間に住まわれた。私たちはこの方の栄光を見た。父のみもとから来られたひとり子としての栄光である。この方は恵みとまことに満ちておられた。」ヨハネの福音書 1章14節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇96篇1-6節
賛美 新聖歌 8 七日の旅路
祈り 
賛美 歌集 27 尊きわが主
告白 交読36と黙想
主の晩餐 
賛美 歌集 21 あなたこそ私の主
聖書朗読 ピリピ2:1-11
宣教 「御子なる神」
感謝 
賛美 新聖歌 342 神の子なるイエス
頌栄 新聖歌 65 恵みとまことに
祝祷 
後奏 
報告 

【黙想】

  • 聖書はイエス様が神であり、人であることをどのように教えていますか。
  • 私たちがイエス様を「主」と告白することは、この世にあってどのような意味がありますか。

【本日の予定】

  • 臨時総会
  • 役員会

【お知らせ・感謝】

  • 先主日は教会カフェのバーベキューが行われ、ご近所の方も参加されました。
  • 本日午後は月例会に代えて臨時総会が行われます。議題は転入会と補正予算についてです。教会員の方はご出席ください。やむを得ず欠席なさる場合は委任して下さい。
  • 次週は牧師が気仙沼と大船渡の礼拝奉仕のため不在となります。KGK東北の老松主事がみことばのご用をしてくださいます。
  • 10月18日(日)にラジオ「世の光」の関根弘興先生をお迎えします。家族や友人をお誘いしましょう。
  • 1日の婦人会と祈祷会で宣教報告をしてくださった石田勝子宣教師は14日に宣教地であるコンゴに戻ります。働きの祝福のためにお祈りください。
  • 昨日予定されていたキャンプリターンズは都合により中止となりました。

【被災地支援】

  • 先週はOMFチーム、山形の教会チーム他個人のボランティアが来られました。
  • フレッド&千加子夫妻は、9月一杯でネットワークのスタッフとしての立場を離れました。しばらくは大船渡に留まり、個人的な関わりを通して奉仕し、その後アメリカに帰国する予定です。これまでの労苦に感謝します。
  • 北三陸エリアでは引き続きリフォームの作業が行われています。また大船渡ベースも10月中に移転することになっています。お祈りください。