2014年4月27日週報

2014年4月27日週報

主日礼拝(講壇交換) No.61-4(第3203回)

【今週のみことば】
「神は、どのような苦しみのときにも、私たちを慰めてくださいます。こうして、私たちも、自分自身が神から受ける慰めによって、どのような苦しみの中にいる人をも慰めることができるのです。」コリント人への手紙第二 1章4節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇92篇1-4節
賛美 新聖歌 203 ああイエス君…
祈り 
使徒信条
賛美 歌集 22 神のひとり子
賛美 歌集 24 主の恵みは
聖書朗読 第二コリント1:1-11
宣教 「慰めの共同体」
感謝 
賛美 歌集 59 遠き国や
頌栄 新聖歌 63 父 御子 御霊の
祝祷 
後奏
報告
 

【本日の予定】

  • 講壇交換
  • 昼食時誕生会
  • 発送準備
  • 岩手教会連合総会世の光実行委員会

【お知らせ・感謝】

  • 本日は岩手教会連合の講壇交換で、水沢の若井和生師にみことばをとりついで頂きました。入院中のお義母様のためにも祈りましょう。牧師は一関です。なお、今年度は連合の35周年にあたっています。
  • 先週の臨時役員会で、各担当の振り分けについて確認しました。それぞれで声をかけあって準備などにあたってください。
  • 総会で教会員の皆さんに「光熱費協力金」を御願いすることを決めました。5月から実施しますので、よろしく御願いします。
  • 花巻で開拓伝道を始めたランハンス先生と伝道協力の協定を結ぶことになりました。教会員、客員ともに、開拓伝道のお手伝いをしたい方は、本人と牧師、ランハンス先生とで協力の仕方について話し会います。どちらの働きも、ともに祝福されるよう祈りましょう。

【被災地支援】

  • シュトラウス先生とインパクトチームは長野〜東京での奉仕を終えて明日、岩手に戻ってくる予定です。
  • 今週、一関ベースでは陸前高田でのお米配布や気仙沼でのカフェなどが予定されています。祝福をお祈りください。
  • ボランティアが手薄な北三陸、一関、山田に必要な助けてが与えられるようお祈りください。また随時ボランティアは受付ております。どなたでも出来ることがありますので申し出てください。