2014年11月2日週報

2014年11月2日週報

主日礼拝 No.61-32(第3232回)

【今週のみことば】
「そこで私は、その人に対する愛を確認することを、あなたがたに勧めます。」
コリント人への手紙第二 2章8節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇106篇1-3節
賛美 新聖歌 262 わが生涯は
祈り 
賛美 歌集 36 主イエスの十字架の血で
告白 交読17と黙想
主の晩餐 信者の信仰の告白として
賛美 歌集 26 力ある主の御名
聖書朗読 第二コリント2:1-11
宣教 「回復と喜びのために」
感謝 
賛美 新聖歌 354 迷えるとき光を
頌栄 新聖歌 65 恵みとまことに
祝祷 
後奏 
報告 

【黙想】

  • 厳しい行動をためらう原因は何でしょうか。
  • 罪を放置することと愛の確認を怠ることで教会にどんな問題が生じますか。

【本日の予定】

  • 主の晩餐
  • クリスマス準備
  • 役員会

【お知らせ・感謝】

  • 先主日の午後に行われた定期総会で佐***姉の転入会が承認されました。感謝。
  • 11月16日(日)に予定されている「連合教会訪問デイ」(水沢教会を訪問)は、菊***兄の車で行きますので、同行を希望する方は牧師までお申し出ください。3〜4名募集します。
  • 本日は第一主日ですが、月例会を休会し、午後の時間をクリスマス関係の作業チームごとの話し合いにあてますので、よろしくお願いします。
  • 8日(土)は教会墓園の草刈と雪囲いを行います。作業に参加できる方は9時に現地集合ですので、よろしくお願いします。
  • 次主日は礼拝後に「子ども祝福式」を行います。子どもたちの健やかな成長と信仰継承のため各家庭の祝福を祈りましょう。

【被災地支援】

  • 宮古エリアでは、布草履をつくっている仮設団地があり、材料にする古着の浴衣を募集しているそうです。多少シミがあってもかまわないとのことですので、お心当たりのかたは牧師までお知らせください。
  • お祈りいただいた高橋芳江姉は3日に退院できるとのことです。
  • シュトラウス宣教師は風邪が長引いているとのことです。チームの皆さんも初めてのことが続いています。支えられるようお祈りください。12/13に来会予定です。