2014年1月26日週報

2014年1月26日週報

主日礼拝 No.60-43(第3190回)

【今週のみことば】
「私の心の思いが神のみこころにかないますように。私自身は、主を喜びましょう。」詩篇104篇34節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇29篇1-4節
賛美 新聖歌 22 御神の愛をば
祈り 
使徒信条 
賛美 歌集 11 満たせ宮を
賛美 歌集 06 生ける限り主を
聖書朗読 第一コリント11:17-34
宣教 「ふさわしい集まり」
感謝 
賛美 新聖歌 420 雨を降り注ぎ
頌栄 新聖歌 62 天つみ民も
祝祷 
後奏 
報告  

【黙想】

  • コリント教会の集まりはどのような点で非難されていますか。
  • 教会の集まりが満足できるものになるために大切なことは何でしょうか。

【本日の予定】

  • 礼拝後 基本原則Ⅰ②
  • 昼食時 誕生会
  • 発送準備
  • 牧師(大船渡礼拝)

【お知らせ・感謝】

  • 竹下静姉を迎えて2月に行うコンサートは復興支援コンサートとして開催することになりました。チラシとポスターが出来ていますので、積極的にお誘いください。
  • 8月に来北予定のカナダ・香港の短期宣教では、香港からの2名がすでに名乗りを挙げ、残り2名を募っているとのことです。教会の宣教の働きを手伝ってくださいます。祈りつつお迎える準備をしましょう。
  • 事務室側の非常階段の誘導灯が老朽化により使用できなくなったため、誘導パネルに付け替えることになりました。
  • 先日行われた子供キャンプ準備会では、若井和生先生がリーダーに、ペティート・基(もとい)先生がメッセンジャーに決定しました。7月28日(日)〜30日(火)に行われます。

【被災地支援】

  • 一関ベースでは、気仙沼、室根の仮設でのお茶っこ、クラフトなどが行われます。シュトラウス先生とインパクトチームは宣教団リトリートで12日まで不在です。
  • いっぽいっぽ山田の2月再開に向けて準備が進められています。
  • 今週も引き続きドイツYWAMチームの皆さんが各地で奉仕してくださっています。
  • 今年の3.11の記念集会は3月9日(日)午後に「3.11集会」と名称を変更して開催することになりました(会場は北上教会)。