2014年1月19日週報

2014年1月19日週報

主日礼拝 No.60-42(第3189回)

【今週のみことば】
「あなたがたのうちで、知恵のある、賢い人はだれでしょうか。その人は、その知恵にふさわしい柔和な行ないを、良い生き方によって示しなさい。」
ヤコブの手紙3章13節

《礼拝次第》
前奏
招詞 詩篇24篇7-10節
賛美 新聖歌 21 輝く日を仰ぐとき
祈り 
交読 交読60
賛美 歌集 03 主の前にひざまずき
賛美 歌集 06 生ける限り主を
聖書朗読 第一コリント11:1-16
宣教 「礼節を知る」
感謝
賛美 新聖歌 308 高き岩よ
頌栄 新聖歌 61 御恵みあふるる
祝祷 
後奏
報告 
 

【黙想】

  • 一般的に礼儀として尊重されていることを無視する事にはどういう意味がありますか。
  • 礼拝が秩序と尊厳を保つために、一般に認められている礼儀を守ることはどう役立ちますか。

【本日の予定】

  • CS教師会(昼食時)
  • 基本原則Ⅰ③
  • ベースミーティング

【お知らせ・感謝】

  • 佐***兄の奥様がお亡くなりになりました。牧師が弔問し教会からのお悔やみをお届けしました。
  • 骨折が見つかった岩***姉、救急で運ばれた小***姉、入院中の佐***兄の回復のためにお祈りください。
  • 明日の午後、盛岡教会を会場に夏の子どもキャンプ準備会が行われます。秋田との合同で行われ、企画は岩手が担当します。
  • 21日(火)に神学校で行われているアンテオケ・スクールのクラスの一部を牧師が担当します。
  • 2月23日(日)に竹下静姉をを迎えて行うコンサートの祝福を祈りましょう。来週には案内ができる予定です。
  • 次週の午後、牧師は大船渡教会での説教奉仕です。

【被災地支援】

  • 今週もドイツからのYWAMという団体のボランティアチームが岩泉、大船渡、盛岡で奉仕しています。
  • 一関エリアでは気仙沼地区でのカフェ、英会話、英語で聖書を読む会、個別訪問などが予定されています。
  • 2月の竹下さんの被災地コンサートの会場としてふさわしい場所が与えられるようお祈り下さい。