2013年6月9日週報

2013年6月9日週報

主日礼拝 No.60-10(第3157回)

【今週のみことば】
「私たちは、この世の霊を受けたのではなく、神の御霊を受けました。それは、恵みによって神から私たちに賜わったものを、私たちが知るためです。」
コリント人への手紙第一2章12節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇112篇1-4節
賛美 新聖歌 20 主の真実はくしきかな
祈り 
主の祈り 
賛美 歌集 46 大いなる方に
賛美 歌集 67 御霊に歩み
聖書朗読 第一コリント2:12-16
宣教 「キリストのこころ」
感謝
賛美 新聖歌 343 罪に満てる世界
頌栄 新聖歌 65 恵みとまことに
祝祷 
後奏 
報告
 

【黙想】

  • 聖霊は私たちが神の贈り物の意味と素晴らしさ知るためにどんな働きをしてくださいますか。
  • キリストのものとされた私たちの生活にとって聖霊はどんな役割を果たして下さるでしょう。

【本日の予定】

  • 昼食時 CS教師会
  • 午後 基本原則③
  • ベースミーティング

【お知らせ・感謝】

  • 次週は「父の日」です。午後に「父の日ボーリング大会」を開催します。ひとりでも多くの参加者が与えられ、良い交流の機会となるよう、祈り、お誘いしましょう。
  • 「60周年記念証し集」のために、証しの原稿を集めます。証しのテーマは、各自の救いの経験と今思うこと、です。原稿用紙2〜3枚程度にまとめ、提出は佐***兄まで。紙でもデータでも構いません。遅くとも8月中に提出ください。
  • 明日10日(月)〜11日(火)に保守バプテスト婦人同労者会が花巻温泉・紅葉館で行われます。**姉が参加します。祝福をお祈りください。
  • 次週、昼食時に高齢者ケアチームの顔合わせをします。あらかじめお願いしていた皆さんはお集まりください。

【被災地支援】

  • 今週、一関ベースにはラルフ・ジャスティアーノさんのチーム6名(10-11日)、愛知から来られる見木さん(10-14日)がボランティアとして滞在します。
  • 14日(金)に気仙沼の仮設の方々のピクニックがあり、牧師も運転手としてお手伝いします。
  • 15日(土)いっぽいっぽ山田の一週年記念イベントがもたれます。なおこのイベント後、マギンティ宣教師夫妻は山田での働きを終えてアメリカに一時帰国します、