2013年5月5日週報

2013年5月5日週報

主日礼拝・主の晩餐 No.60-5(第3152回)

【今週のみことば】
「しかしあなたがたは、神によってキリスト・イエスのうちにあるのです。キリストは、私たちにとって、神の知恵となり、また、義と聖めと、贖いとになられました。」コリント人への手紙第一1章30節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇104篇31-34節
賛美 新聖歌 10 天地に勝る
祈り 
賛美 歌集 33 主は栄光
告白 交読42と黙想
主の晩餐 信者の信仰の告白として
賛美 歌集 89 今主の御声を聞き
聖書朗読 第一コリント1:18-31
宣教 「キリストのうちに」
感謝 
賛美 新聖歌 365 君なるイエスよ
頌栄 新聖歌 60 天地こぞりて
祝祷 
後奏 
報告 

【黙想】

  • 人間は自らの知恵や力でまことの神を知り、救いを得ることができるでしょうか。
  • 賢さや強さによって救われたのではない私たちの誇りはどこに見いだせるでしょうか。

【本日の予定】

  • 月例会、役員会
  • ベースミーティング

【お知らせ・感謝】

  • 先主日の午後、保守バプテスト岩手教会連合総会が行われました。気仙沼聖書バプテスト教会が新たな加盟教会として承認されました。また新しい幹事長に牧師が選出されました。
  • 引き続いて行われた岩手世の光総会では新たな代表に若井和生師が選出されました。
  • 明日6日は宮城県亘理町の仙南チャペル、11日(土)は福島第一泉のチャペルでそれぞれ献堂式が行われます。祝福を祈りましょう。
  • 次週は「母の日」です。礼拝後に祝福の時を持ちます。
  • 5月26日(日)牧師は、いわき希望教会で奉仕です。礼拝説教と午後の震災支援報告をします。なお当日は奥田師が宣教奉仕に来て下さいます。

【被災地支援】

  • GW期間中もオーストラリアや国内各地からボランティアの方々がかけつけてくださいました。今週もシンガポールなどからかけつけてくださいます。
  • 8日(水)に大東町から撤退した支援団体の後片付けのため、作業ボランティアを募集します。内容は掃除や釘拾いなどになります。希望者は牧師まで。
  • 今日の大船渡教会は若井啓治師が説教奉仕にかけつけています。気仙沼は奥田師が奉仕に向かっています。