2013年2月3日週報

2013年2月3日週報

主日礼拝・主の晩餐 No.59-46(第3138回)

【今週のみことば】
「そこで、兄弟たち。堅く立って、私たちのことば、または手紙によって教えられた言い伝えを守りなさい。」テサロニケ人ヘテの手紙第二 2章15節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇93篇1-5節
賛美 新聖歌 27 来る朝ごとに
祈り 
賛美 歌集 61 イエスが人に
告白 交読35と黙想
主の晩餐
賛美 歌集 16 命の日の限り
聖書朗読 第二テサロニケ2:13-15
宣教 「心励まされて」
感謝
賛美 新聖歌 308 高き岩よ
頌栄 新聖歌 65 恵みとまことに
祝祷 
後奏 
報告 

【黙想】

  • 私たちは救いについてどんな確信を持つことができますか。
  • 神に愛されている者として、どんな生き方を選択していくべきでしょうか。

【本日の予定】

  • 主の晩餐
  • 月例会〜役員会

【お知らせ・感謝】

  • 本日の月例会では新年度に向けた意見交換を行います。60周年に当たることをふまえつつ、教会の歩むべき道のりを祈り求めて行きましょう。
  • 次週は新年度の役員選挙の公示が行われます。2月中に役員候補の推薦をつのり、3月末に投票が行われます。週報ボックスに推薦用意が配布されますので、24日までに推薦したい方をあげてください。
  • 牧師は今週金曜日から冬期休暇です。10日(日)の宣教は盛岡聖書バプテスト教会で研修中のジェームズ・バリンジャー宣教師がみことばを取り次いで下さいます。
  • バプテスマの準備をしている中**さんのために、また大学受験の菅**さん、高校受験の中**さんの備えと導きのためにお祈りください。

【被災地支援】

  • 5日(火)陸前高田キリスト教会で祈りと懇談の時がもたれ、牧師が向かいます。同教会とネットワークが今後どのように連携していけるか話し合う予定です。
  • 室根で聖書の学び会が行われます。月一度程度行う予定です。
  • ウィットワー千加子さんは、東京で治療を受け、良くなってきているとの事です。引き続きお祈りください。
  • 今日の気仙沼は永井敏夫師、大船渡は武田浩兄が説教奉仕に向かいます。