2013年1月20日週報

2013年1月20日週報

主日礼拝 No.59-44(第3136回)

【今週のみことば】
「…どうか、私たちの神が、あなたがたをお召しにふさわしい者にし、また御力によって、善を慕うあらゆる願いと信仰の働きとを全うしてくださいますように。」
テサロニケ人への手紙第二1章11節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇84篇1-4節
賛美 新聖歌 21 輝く日を仰ぐとき
祈り 
交読 交読34
賛美 歌集 82 イエスはわたしの友
賛美 歌集 88 ためらわずイエスを
聖書朗読 第二テサロニケ1:4-12
宣教 「希望の力」
感謝 
賛美 新聖歌 300 御恵み豊けき
頌栄 新聖歌 63 父 御子 御霊の
祝祷 
後奏 
報告 
 

【黙想】

  • 苦難の中での何が「神の義のしるし」なのでしょうか。
  • 苦難を経て全うされる救いは、いかにして私たちに与えられますか。

【本日の予定】

  • 基本原則①
    (CS教師会は次週に変更します)

【お知らせ・感謝】

  • 1月は保守バプテスト同盟の「グリーンリボンの月」となっております。このグリーンリボン・キャンペーンは「同盟諸教会がいのちの祝福に あふれ、成長していくために、互いの絆を強くすること」を願って様々な企画を展開しています。覚えて祈り、おさ下げください。
  • 中**さんのバプテスマ準備クラスが始まりました。良い備えをし、確信を持ってバプテスマを受けられるようお祈り下さい。
  • 今週、月曜から水曜まで牧師は仙台神学校でアンテオケスクール(CBTEの指導者育成コース)に参加し、一部学びの指導に当たります。お祈り下さい。
  • 今春、新しい歩みを始めようとしている皆さんのためにお祈りください。特に受験生の健康が守られ良い準備ができるように。

【被災地支援】

  • 週末に行われた千厩、室根でのニーナ&ポール・コンサートは、仮設からの参加者も含む、多くの方々が集い、和やかで良い集会となりました。お祈り感謝します。
  • 先週ご奉仕くださった高橋先生ご夫妻の健康のためにお祈りください。
  • 先週から伊井ポール兄(千葉県)がスタッフとして加わりました。これからの働きが用いられるようお祈りください。