2012年9月9日週報

2012年9月9日週報

主日礼拝 No.59-24(第3116回)

【今週のみことば】
「あなたがたは、私たちから神の使信のことばを受けたとき、それを人間のことばとしてではなく、事実どおりに神のことばとして受け入れてくれたからです。この神のことばは、信じているあなたがたのうちに働いているのです。」
テサロニケ人への手紙第一 2章13節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇9篇11-14節
賛美 新聖歌 3 天地の御神をば
祈り 
主の祈り 
賛美 歌集 44 尊きわが主
賛美 歌集 62 主の御言葉待ち望む
聖書朗読 1テサロニ2:1-13
宣教 「神のことばとして」
感謝 
賛美 新聖歌 358 神なく望みなく
頌栄 新聖歌 62 天つみ民も
祝祷 
後奏 
報告
 

【黙想】

  • 聖書の教えが神の言葉として受け取られるために語る方と聞く方にそれぞれ何が必要ですか。
  • 聖書の教えを神のことばとして聞く時、信じる者にどのように働きますか。

【本日の予定】

  • 午後 基本原則③

【報告】

  • 17日(月)に多賀城で行われる東北ファミリーフェスタに参加される方で、お弁当の注文が必要な方は今日が締切です。
  • 「世の光の集い」のチラシができました。午前は北上の礼拝で、午後は盛岡みなみ教会で集会が行われます。祈りに覚え、またお誘いしましょう。当日の礼拝は音楽ゲストを迎えての特別プログラムとなります。
  • 先日の役員会で、英語教室をレベル2が終了する9月末で閉じることにしました。これまでの生徒や家族の皆さんのためにお祈りください。
  • これまで英語教室で奉仕してくださった佐***姉が29日(土)に結婚されます。お祝いとともにこれまでの感謝を込めてお祝いボックスを用意しました。23日まで受付ますのでよろしくお願いします。

【月例会報告】

  • BBQの取り組みを振り返り、参加してくださった方々についての感謝の他、準備・時期などいくつか課題も挙げられました。
  • 世の光の集い(10/21)の時に音楽ゲストとして大宮香織さんを迎えること、特別プログラムとすること、礼拝後に軽食を出すこと、案内の仕方について確認しました。
  • 10/14は佐藤将司先生に礼拝と聖書学校の奉仕をしていただきます。
  • スライド等で台湾研修の報告の要望がありその機会を持つことにしました。