2012年7月15日週報

2012年7月15日週報

No.59-16(第3108回)

【今週のみことば】
「兄弟たち。あなたがたは、自由を与えられるために召されたのです。ただ、その自由を肉の働く機会としないで、愛をもって互いに仕えなさい。」
ガラテヤ人への手紙5章 13節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇145篇8-13節
賛美 新聖歌 145 栄えに満ちたる
祈り 
交読 23
賛美 歌集 22 なんと素晴らしい
賛美 歌集 55 主は御座におられる
聖書朗読 ガラテヤ5:13-26
宣教 「愛を持って仕える」
感謝 
賛美 新聖歌 386 ナルドの香油
頌栄 新聖歌 60 天地こぞりて
祝祷 
後奏 
報告〜今週のみことば
 

【黙想】

  • 「肉の行い」とはガラテヤ書の中ではどういう意味で用いられていますか。
  • 御霊が導こうとしておられる私たちの姿とはどのようなものでしょうか。

【本日の予定】

  • 基本原則③

【報告】

    【お知らせ・感謝】

  • 本日は礼拝後、カナンの園の働きについて紹介していただきます。
  • 明日はいわて教会連合デーが大船渡で開催されます。10:30開始ですので、北上、花巻からそれぞれ8時半頃に出発します。なお昼食は持参下さい。
  • 小***さんが教会玄関の案内板を作ってくださいました。心から感謝します!
  • 旧牧師館のリフォーム作業は予定より時間がかかっています。有効に用いられるよう になるため、工事の守りをお祈り下さい。
    【月例会】

  • 召天者記念会を振り返って、献花を実施したことやテントや音響が良かった事などが 挙げられた一方、テントの費用や献花のし方、故人プロフィールの式次第掲載、受付の仕方など今後の課題も出されました。

【役員会】

  • 7〜8月の予定を確認しました。
  • 昨年度末に繰り越した分は退職積立金への返済と水道工事でほぼ使い切りました。
  • 月例会を受けて、今後の記念会の仕方、年間を通しての遺族への案内の仕方などを検討しました。
  • 牧師の台湾研修旅行期間中、及び夏期休暇中の連絡や対応について確認しました。
  • 礼拝時のソングリードについての要望を確認しました。
  • 次回の月例会での議題を確認しました。